毛穴や凹凸までカバー。ファンデは「オーバル」型ブラシでつけるのが新常識だって噂

2017.05.19

ここ最近、カバー力があるアイテムに関心が集中。クッションファンデなど、ジュワッとみずみずしい感触のツヤ肌が叶うアイテムなど、薄づきだけどしっかりと肌を均一に整えてくれるファンデが各ブランドから続々登場している。

そして、いま密かにブームになっているのが、オーバルタイプのブラシを使ってファンデを伸ばしているテクだとか。ファッション誌やショーなどで活躍するヘアメイクアップアーティストの宮本由梨さんに話を聞いた。

# ブラシでファンデをつけるのがNEWトレンド

油分や水分が多いリキッドファンデは、つけすぎて厚塗りになってしまったり、手で伸ばすと肌に均一に伸びないこともしばしば。

ブラシでつけることによって、リキッドを薄膜でつけることができ、上品なツヤ感も叶う! さらに、ファンデの密着度も高まるので、メイク崩れの予防にもなる。

# おすすめは、メイクアップレボリューションの「オーバル型ブラシ」

宮本さんがオススメするブラシが、メイクアップレボリューションのフェイスブラシ。

一般的なメイクブラシに比べて、毛が柔らかく密集。細かな毛質で、肌にフィットしやすいためファンデーションやチークが均一につき、肌の凸凹や毛穴もカバー。

「少し毛先を濡らしてから、手にリキッドをとってのばしたり、顔にリキッドを伸ばしたあとにブラシでのばしたりと用途はたくさん。ブラシの毛先が肌にリキッドを均一に伸ばしてくれて、毛穴もキレイに隠すので超優秀です。スポンジみたいな肌触りも気持ち良く、メイクさんの間で流行しています」

出典 編集部取材

# 薄づきファンデの秘訣は、ブラシにあり!

リキッドをつけて、肌にくるくるとなじませるだけで、極上のツヤ肌を叶えるブラシ。手でつけるよりも薄づきで、摩擦も減るので肌への負担も少ないのもうれしい限り。

さらに、リキッドファンデだけでなく、パウダーやハイライト、チークなどマルチに活躍してくれる。テクニックいらずで理想の肌に仕上がるブラシはいますぐにゲットして!

メイクアップ レボリューション ロンドン
プレシジョンブラシ オーバル フェイス
3,024円(税込)

お問い合わせ先
メイクアップレボリューションロンドン
03-4335-7035
http://www.makeuprevolution.jp

取材協力/ヘアメイクアップアーティスト 宮本由梨さん

text : MIHO.S

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
宮本 由梨

ヘアメイクLila所属。"ジューシー"の愛称でモデル達から圧倒的な支持を得る。ファッションショーや雑誌などで活躍し、「#jucyメイク」でSNSでも注目される。

宮本 由梨に関連する記事

Recommend