Ameba芸能人Blogまとめ

メンズTも、女っぽく。イイ女になりたけりゃMASAMIさんの「GUコーデ」を参考にせよ

2017.05.09

4児のママで、日々のコーディネートを載せたInstagramが大人気のインスタグラマーISOWAKI MASAMI(いそわき まさみ)さん。そんなMASAMIさんのコーディネートにはたくさんのGUアイテムが活用されていました。

今回は、そんなMASAMIさんがGUで購入したお気に入りアイテムを、素敵なコーデと共にご紹介。今すぐGUに行きたくなるほど、可愛いくてプチプラな品ばかりですよ。

1.息子もお気に入りのメンズ「ビッグプルオーバーT-shirts」

ビッグプルオーバーシャツ!

先日GUでたくさんお買い物した1つです♡


他にもデニム生地のシャツもオススメ♡

GUで購入した大きめサイズのTシャツを、スキニーにINしてスタイルアップしてコチラのコーデ。

隣は旦那さんではなく、息子です

よく間違えられるので笑

旦那さんともまた

息子が着ているトップスは先日私が着ていたGUのです♡

コチラのTシャツは、息子さん着られるメンズのビッグサイズのものを購入したようです。

GUのはこちらのビッグトップスです

着やすくって息子も気に入っているそう~♡

メンズならではのビッグサイズを選んで、ざっくりとした着こなしを楽しみたいですね。

2.1400円で購入した「レースアップシューズ」

きょうのcodeは全身プチプラだった!

ライダース→zara
Tシャツ→h&m ジャスティンコラボSサイズ
デニム→uniqlo ハイライズクロップド 21インチ グレー
くつ→gu レースアップ茶色 XLサイズ
バッグ→chanel

こちらのエスパドリーユのレースアップシューズは、なんと1400円という破格のお値段。

GUのレースアップのエスパ可愛い!

1400円くらい✌️

クロップド丈のデニムに相性抜群です。

3.春夏に大活躍しそうな「ホワイトデニム」

tops→dholic 楽天room
イヤリング→ビジュエスト
ベルト→h&m
デニム→gu
サンダル→h&m
バッグ→ステラハリウッド


小物以外は全身プチプラでした

ベーシックなホワイトデニムも、GUでクオリティの高い品が手に入ります。

4.コカ・コーラコラボのインパクトある「プリントT-shirts」

きょう着ているインパクトのあるプリントTシャツはGU です
オンラインでは既に販売されていますが、店舗では10日から販売です

ほかに狙っているTシャツがいくつかあります!

たくさんあって迷います

そしてなんとこのTシャツ、790円と超絶プチプラなのに、着心地バツグンで、トレーニングの後でも気持ちいい♡

GU10周年特別企画としてスタートしたプロジェクトの一つ「コカ・コーラ」×「GU」コラボのTシャツ。この他にも、キュートなデザインのTシャツがプチプラで手に入るようです。

5.「ノースリーブシャツ」は500円程で購入

トップスは、ユニクロのリブタンクに、きょねん500円くらいで買ったGUのシャツ♡
これもすごく気に入ってる笑

ノースリーブシャツは、スカートに合わせても◎、パンツに合わせても◎な万能アイテム。500円で手に入るのなら、買わない手はないかも?

6.デニムコーデにマッチする「バンダナ」

今日のポイントは、guのバンダナスカーフ✨

ma1は試着会でも大人気だったカリーヌxユニクロの☆ これから梅雨だから肌寒い時に重宝しそう~!

マンネリしがちなデニムコーデをパッと明るくしてくれるバンダナも、GUで購入できるようです。

きょうもハイウエストデニムに、オフショルに、カゴオフショルはベアトップにも普通にも着れて楽しい♪

tops @mode_robe_officialdenim @leejeans_nosandal @louboutinworldbag @stellarhollywoodbandanna @gu_global

赤バンダナ×デニムの組み合わせは間違い無いですね。

7.ヌーディなキャミソールにピッタリな「スカーフ」

スカーフgu♡

サングラス→raybanトレンチ→ronherman
ニットキャミ→楽天room (dholic)
パンツ→ウラノスティア
アクセ→tasaki
パンプス→mathilda
クラッチ→bardotrose

シンプルになりすぎてしまいがちなキャミソールは、GUのスカーフを使って、ワンランク上の大人コーディネートを完成させて。

このほかにもMASAMI ISOWAKIさんのプライベートが覗けるAmeba芸能人ブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆MASAMI ISOWAKI オフィシャルブログ

Written bys

by.Sトレンド編集部

Recommend