さっぱりサラダの落とし穴。痩せるサラダは自分で作るが◎誰でも簡単“自家製ダイエットドレッシング”4選

2017.05.18

寒い日は体が温まる温野菜を食べたくなり、暑い夏はシャッキリとした生野菜が好まれやすいですよね。水々しくヘルシーなサラダはダイエットにも最高!と思いがちですが、厚なドレッシングを大量にかけていると塩分や脂質がたっぷりな一品になっているかもしれませんよ。野菜だけでは味気ない…、お腹に溜まらない…という方はダイエットドレッシングを手作りしてみませんか?

とろみのあるドレッシングはカロリーが高い可能性大…!

例えばマヨネーズやシーザードレッシング、胡麻ドレッシングなどのトロっとしたドレッシングはカロリーが高い傾向にあります。腹持ちがいいと言うメリットもあり少量では何の問題もありませんが、毎日の食事で大量にかけてしまうという方は注意が必要です。

最近ではノンオイルドレッシングや低カロリードレッシングなども販売されていますが、油分を糖分に置き換えてコクを出していたり、塩分が多く含まれている可能性もあるので買い物時は自分で確かめる事も大切です。また、どれを買えばいいのか分からない…という時は自作してみるのが◎ですよ。

夏にピッタリ、簡単自家製ダイエットドレッシング

①:油も大切!オリーブオイル×レモン

●オリーブオイル

●レモン汁


●塩少々

オイルはダイエットや美容の敵のようにも思えますが、野菜には水溶性ビタミンだけでなく脂溶性ビタミンがありビタミンA、D、E、Kは脂溶性に分類され、油と一緒に摂る事で体内に吸収されやすくなるのです。大さじ1杯ずつくらいのオイルとレモンをかけ、野菜の栄養を効果的に摂りましょう。

②:クエン酸◎梅×酢×めんつゆ

●たたき梅干し

●鰹節

●お酢

●めんつゆ

梅の酸味は暑い夏にはピッタリですし、クエン酸も豊富に含まれています。少量のオイルを混ぜるのもおすすめですが、あっさりと食べたい方は入れなくても十分美味しく頂けます。めんつゆがない時は醤油と混ぜてもOK、梅干しをカリカリ梅に変えても食感の変化が楽しめますよ。

③:マヨの代わり!ヨーグルト×にんにく

プレーンヨーグルト 

●お酢

●にんにく

●オリーブオイル

●コショウ

何にでもマヨネーズをかけてしまうマヨラーは有名ですが、カロリーなどの面から見ても食べ過ぎは避けたいですよね。一方整腸作用を期待し、積極的に食べている女性も多いヨーグルトはドレッシングにもピッタリです。ロリーカットにもなるので罪悪感なく食べやすいですよ。

④:万能◎おろし生姜×おろし玉ねぎ

●おろし玉ねぎ

●おろし生姜

●酢

●醤油

●ごま油

●ごま

万能な和風ドレッシングです。和風ドレッシングは沢山販売されていますが、酵素はすりおろしが一番多く含まれていると言われ、時間が経つにつれて減少してしまいます。また、自分で調味料の調整が出来るのでおすすめです。サラダ以外に、お豆腐やお肉などにかけても美味しく頂けますよ。

ドレッシングを作るというと難しい感じもしますが、混ぜるだけなので誰でも簡単に挑戦する事が出来ます。ぜひ自家製ドレッシングでダイエットサラダを作ってみてはいかがでしょうか?♡

Written bylily

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend