• 27歳からの、ビューティースポット

かえって太る可能性も…!? 話題の"ファスティング"成功の秘訣は「復食期」にアリ

2017.05.18

SNSやメディアでも頻繁に見かける「ファスティング」。栄養価の高いクレンズジュースなどを取り入れたりしてこだわっている、という話をよく聞くけれど、実は「ファスティング後」も重要で、ファスティング期間の2倍はとるのが基本なのだとか! なんと、Afterケアをきちんとやらないと、リバウンドする可能性も…。

ご自身も「実践している」と語る、インナービューティーインストラクターの松葉子さんが、“正しいAfterケア”の方法を教えてくれた。

# すぐに、固形物はNG。みそ汁の上澄みから少しずつ

復食期としてのはじめは、粘りがでるまでお米を煮た「重湯」「みそ汁の上澄み」などで少しずつ摂っていくのがベストなのだそう。固形物は少しずつ増やしていくのが、基本。徐々に慣れてきたら具材入りのものでもOK。

# はじめての食事に白米や玄米はNG。まずはお粥を

徐々に慣れてきたと思っても、「いきなり白米や玄米は怖い…」というひとには、“トロトロに煮たお粥”“玄米をお野菜キノコ類を一緒に炊いたお粥”などもおすすめ。野菜やタンパク質の魚など、調整しながら少しずつ増やしてみて。

さらに、ファスティング後の初日は体が冷えるので“徹底してあたためること”をおすすめします。

出典 松さんコメント

ファスティング初心者も、これからはじめるひとも、真っ最中はもちろん、アフターケアも気を付けてみて。復食期間を終えたら、体もリセットされて気分もよくなること間違いなし! “正しいAfterケア”で上手にファスティングしましょ。

取材協力/インナービューティーインストラクター 松葉子さん

Channelバックナンバー

27歳からの、ビューティースポット

配信日:月曜日(隔週)

生活スタイルの意識とエクササイズで、心も身体もハッピーに。

text : by.S編集部

supervised by

スポーツトレーナー/セミナー講師
松 葉子

インナービューティーインストラクター。運動の大切さと女性のカラダとココロのメカニズム、ビューティー理論を提供している。
by.Sチャンネル「27歳からの、ビューティースポット」で月曜日(隔週)配信中!

松 葉子に関連する記事

Recommend