良かれと思ってやっていたことが逆効果!? “真・女性ホルモン”を知って、正しい「ホル活」

2017.05.21

ダイエットや女性としての“美”を追求するなら欠かせないのは「ホルモンやエストロゲン」なんて風に思っているひとも多いのでは? まず、大切なのは「女性ホルモン」とはどういったものなのか、を知る必要が! ンナービューティーインストラクターの松葉子さんに、「女性ホルモン」について教えてもらった。

# 意外と知らないひとも多い「真・女性ホルモン」のしくみ

そもそも“女性ホルモン”とは、生理から排卵まで分泌される「エストロゲン」と、排卵から生理まで分泌される「プロゲステロン」の2つ。「これらのバランスが整ってこそ、女性にとって本当の健康美といえる」と松さんが語ってくれた。よく売られている“エストロゲンを増やす製品”などの摂り過ぎなどにも注意したい。

# 美意識の高さが裏目に? エストロゲン過多に注意すべき2つ

①女性ホルモンを整えるために「豆乳を飲んでいる」
生理不順解消のために「豆乳を積極的に飲んでいる」というひとも多いのでは? 実は、体内のエストロゲンとよく似た作用を発揮する、エストロゲン類似食品に分類される「豆乳」。頻繁に飲んでいたひとのなかには、エストロゲン過多の影響か、生理痛がひどくなったりするひともいるのだそう…。

②バストアップのために「エストロゲン類似品などのサプリを摂っている」
「バストアップ」で話題になった、プエラリアミリフィカなどもエストロゲン類似品。女性ホルモンの代わりに働いてくれる分、もとの女性ホルモンは役割を果たさなくなってしまうのだとか。一生、飲み続けるのかと考えると疑問…。

本当の健康美を手に入れたいのなら、周囲の情報にまどわされないよう“女性ホルモンのしくみ”をきちんと理解したうえで、食事や美容法などを実践していくことが大切。いまからでも遅くない! 正しい知識を身につけて「ホル活」していきましょ。

取材協力/インナービューティーインストラクター 松葉子さん

text : by.S編集部

supervised by

スポーツトレーナー/セミナー講師
松 葉子

インナービューティーインストラクター。運動の大切さと女性のカラダとココロのメカニズム、ビューティー理論を提供している。
by.Sチャンネル「27歳からの、ビューティースポット」で木曜日(隔週)配信中!

松 葉子に関連する記事

Recommend