• 女の魅力は、髪からはじまる

いつも、何基準でえらんでる? 毛髪診断士が語る新常識「シャンプーは3本柱」がキホン

2017.06.02

どれだけヘアにダメージを起こさず、美しい色やツヤを維持できるか。
毛髪診断士の美香さんによると、ヘアサロンでのケアももちろん大切だけれど、肝心なのは自宅でのシャンプーケア。デイリー用だけでなく、カラー用、スキャルプ(頭皮)用と、3本柱のシャンプーを目的に合わせて使い分けるのが基本なのだとか!

いつも置いてるのは、デイリー用だけというひとも多いのでは…?

まだデイリー用だけ? シャンプーは3本柱が常識

さまざまなヘアケア法の中でも「30歳から目的別のシャンプーを持つこと」をおすすめしている、美香さん。お気に入りのシャンプーだけじゃ、アラサーの髪には物足りないのだとか。

シャンプーは3本柱を持って使い分けしましょう。とくにスキャルプ(頭皮)用、カラー用、デイリー用があるといいですね。

コメント: 美香さん

重要なカラー用シャンプー。でも使ってないひとが、ほとんど…

「ヘアカラーはしているけれど、カラー用シャンプーは持っていない」なんてひとも少なくないはず。実は、カラーしたての髪をデイリー用で洗ってしまうとせっかくの色味の褪色が進んでしまうのだそう…。カラー用シャンプーは“色を長持ちさせる”だけでなく、“カラーで傷んだ髪の補修効果”も期待できるから、積極的に取り入れたい!

髪のダメージ部分を、どれだけキレイな色に保てるか、カラー用のシャンプーを使う意味がそこにあります。ヘアカラーをしていても、カラー用を使っていないひとが多いんですよね…。

コメント: 美香さん

さらに美香さんから、こんなお話が…!

髪の毛は言葉を語ってくれます。髪の毛ってサラサラとして固まっていないから。歩いているだけで動くし、かき上げたり、触ったりする仕草でも印象的ですよね。きちんと、ケアしてあげることで「きれいだな…」と思ってもらえるし、アピールにもなりますよ。

コメント: 美香さん

ひと際存在感がある、髪の毛というパーツ。憧れの30代→40代を過ごすためにも、少し手間をかけて、美しい髪を育んでいきたい。シャンプーを目的ごとに使い分けて、美容室を出たときのサラツヤな仕上がりを、日常で!

取材協力/「AMATA(アマータ)」サロンオーナー・毛髪診断士 美香さん

Channelバックナンバー

女の魅力は、髪からはじまる

配信日:火曜日(隔週)

毛髪診断士に聞く、ヘアケア方法やおすすめアイテムをご紹介。

supervised by

ビューティ・プロデューサー/毛髪診断士
美香

本物志向の女性が注目するヘアサロン「AMATA」のオーナーで、毛髪診断士としても活躍。ビューティ・プロデューサーとして、さまざまな角度から“美”を追求している。
by.Sチャンネル「女の魅力は、髪からはじまる」で火曜日(隔週)配信中!

美香に関連する記事

Recommend