Ameba芸能人Blogまとめ

もう履けないと思ってた?若い頃よりもっと魅力的に履ける「大人ミニスカート」の正解

2017.05.19

年齢を重ねていくにつれ、履く機会が少なくなっていくミニスカート。しかし実は、大人の履くミニスカートには、若い子には出せない魅力があるんです。そのためには、着こなし方に注意が必要。

そこで今回は、大人がミニスカートを着こなすための3原則をご紹介。年を重ねるにつれミニスカートから遠ざかっているアナタ、必見です。

大人が素足で履くミニスカートは、若い女の子には、マジ出せない魅力も有るんだよネェ

夏のコーデもそろそろ飽きて、少し涼しくなった頃、

ちょこっと冒険してみるのは、悪くないヨ~

男性受けは、確実にいいです!

ただ、ちょっと、間違うと

「オバチャン、がんばってるぅ~~」風になりかねないので、コーデの指南いたしまス。

1.選ぶべきなのはやっぱり「タイトスカート」

どう?

なんか、いけそうな気がしない?

大人のミニの鉄則は、


デザインは、 「タイトスカート」 素材は、いろいろで。 丈は、写真よりも、長めでもOK!

縦長シルエットですっきり細く見えて美脚効果も期待できるタイトスカート。子供っぽくならずに、ミニを履くことができます。

今日は久しぶりのミニスカート☻
あたたかくなると
ミニがはきたいテンションになります♥️

ネックにはボリュームアクセでインパクト♥️

モデルの田丸麻紀さんは、レモンイエローのタイトミニをチョイス。

2.見せるのは脚だけ。トップスは「長袖」にするべし

提案としては、わざわざ新しいミニスカートを買わなくても、

昔のタイトスカートを丈直しするという手もありますよー。

直しとけば、秋にも、着れるしネ

大人になったら上下とも露出するのは、NG。ミニスカートをはくならば、トップスは露出は少なめに抑えましょう。

そして、トップスは、長袖 (これは、ショーパンの時と同じで、出す所は、脚だけ)

のお約束ですぅ。

シャツや、ジャケット、ユルニットなんかが、オススメ。

シャツや、ジャケットを合わせて上下のバランスを見ながらコーディネートをしてみてください。

3.美脚に見える最強アイテム「台形スカート」もハズせない

ポケット付きのデザインが可愛い
フロントポケット台形スカート!


インナーパンツが付いてるので安心して履ける〜。


台形スカートって骨盤が綺麗に隠れるから足が細く見えるの♡


着やせ効果抜群!

タイトスカートもいいけど、もっと美脚に見えるのが台形スカート。大人が着ても甘すぎず、スッキリとしたコーディネートができます。

本日は
大人ミニスカート!がテーマの撮影でした

大人の女性が
健康的に
美しく
逞しく、自由に
絶対大人女子を楽しむそしてお洒落をたのしむ自立した現代の大人の女性のために。

ラグジュアリーレザー素材だからこそ
一年中使えるきちんとエレガントに作られた
T.のピンクミニスカートsplit suede
をクローズアップした撮影でした。

田丸麻紀さんは、ベージュで統一したコーディネートで。ミニスカートであったとしても、選んだスカートの形とトップスとのバランスのおかげで、全く違和感がなく素敵ですね。

いかがでしたか?このほかにも芸能人のプライベートが覗けるAmeba芸能人ブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆Ameba芸能人ブログ

Written bys

by.Sトレンド編集部

Recommend