コンプレックス隠しより、効果的。"光と色"の魔法で「美人オーラ」は手に入る

2017.05.19

「自分の顔はどこもかしこもコンプレックスだらけ」「毎日鏡を見ては理想とのギャップに落ち込む」。そんな経験、絶世の美女じゃない限り、誰にだってあるはず。
数々の女性の人生を美容の力で変えてきたビューティープロデューサー・平野宏枝さんは「コンプレックスを隠すのに必死になるより、自分の魅力を引き出す努力をしよう」と語る。でも、具体的にはどうすればいいの?

女のきれいを引き出すなら“光と色”を味方につけて

「この人、きれいだな」と思ってもらうために必要なのは、パーツごとの細かいコンプレックスを潰すことではなく「自分の良さを知っていること、それを引き出せていること」。そうすることによって自分に自信をつけることができ「美人なオーラ」が出てくるんだとか。

女性のきれいを引き出すには、“光と色”を味方につけることがとても大切です。自分にあった色を知っていること、そして光をまとってつややかなハッピーオーラが出ていること。この2つで女性はすごく変わります。

コメント: 平野さん

色を味方につけるなら、自分になじむカラーを知ることから

「パーソナルカラーを知るべき」というのはよく言われていること。自分に合う色を知ったら、平野さんがおすすめするのは「リップとチークのトーンやファッションのテイストを合わせる」こと。それだけで、トータルバランスがよく見えて洗練度がアップ。ただ、ルールにとらわれ過ぎずに自分に合う組み合わせを模索し続けることも忘れないで。

自分の魅力を引き出してくれるカラーを知ることはとても大事。ただ、それにとらわれ過ぎるのではなく、あくまで自分に似合うベースの色だと思っていろんなメイクを楽しんで。

コメント: 平野さん

光を味方につけるなら、仕込みオイル

ツヤ肌・マット肌・ヌード肌など、ベースメイクのトレンドは次々巡るけれど、ハッピーなオーラを出したいならやっぱりツヤ肌がいいと平野さん。テカリではなく内側から発光するようなツヤを出すには、仕込みオイルがおすすめみたい。

ハッピーなオーラが出ている人って、やっぱりマット肌じゃなくてツヤ肌。それにはオイルを活用します。

コメント: 平野さん

平野さんおすすめのオイル活用法は
・メイク前のスキンケアに、少量のオイルを使う
・いつものファンデーションにも少しだけオイルを混ぜる
の2つ。なにも難しいことはないのだけれど、これだけで内側から発光するようなハッピーなツヤが出現!

自分に似合う色選びと、ほんの少しのツヤ感。この2つだけで、特別なコスメを使わなくても「あれ、今日なんかいい感じだね」って言われる雰囲気美人オーラを演出できるからすごい。その自信がさらにキレイを導いてくれそう。
光と色を味方につけて、今日から自分だけの美しさを手に入れて!

取材協力/ビューティープロデューサー 平野宏枝

text : by.S編集部

supervised by

ビューティープロデューサー
平野 宏枝

東京とLAを拠点とし「すべての女性がもつ光は美しい」をテーマに様々なコンテンツを発信。幅広い年代の女性から支持され、美容アドバイスは顧客14万人を超える。

平野 宏枝に関連する記事

Recommend