• 運命を変える眉メイクlesson

まだ付属のちっちゃいブラシで消耗してるの?「眉専用ブラシ」でアイブロウに革命が起きる!

2017.05.24

メイクするのに一番時間がかかるのってどこ?と聞かれたら「眉!」と答える人も多いはず。アイブロウに失敗すると鏡を見る度に気になっちゃう。そんなあなたに朗報! 「眉専用のブラシ」を手に入れるだけで、お悩みは吹っ飛んじゃうかも? 美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんが、眉専用ブラシを使用するメリットとおすすめブラシをレクチャー!

付属ブラシって小さくて使いづらくない? 専用ブラシで革命が起きる!

アイブロウを買うと付いてくるブラシ。今まで当たり前のように使っていたけど、確かに持ち手部分があまりなくて眉を描くのが難しかったかも。もっと長くて持ちやすければ段違いに描きやすくなり、仕上がりにも大きな差が。

一本持っておくと便利なのが持ち手が長いアイブロウブラシ。持ち手の長さが変わるだけで、驚くほど描きやすくなります。

コメント: 玉村さん

長い柄のほうが動かしやすい! 仕上がりは天と地ほどの差

アイブロウに必要な骨格に合わせたメイクも、長い柄を使って調整することも可能。バランスを整えるポイントは、こんなところにあった。なかでもおすすめは、毛先が細めのブラシ。眉尻までスッと細くキレイに描けて、さらに毛にある程度コシがあって色がしっかりのるのだそう。

シュウウエムラのブラシが細さ、コシともに◎

美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんが愛用しているのは『shu uemura ナチュラル 6 OB』。持ち手の太さもジャストサイズで、毛先が細くて描きやすいそう。お値段も3,000円弱とリーズナブルなのも、うれしいポイント。
最近は、各メーカーでもメイクブラシを発売していて、バラエティショップでも購入できるので、あなたの「お気に入りの一本」を探してみては?

参考記事

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

玉村 麻衣子に関連する記事

Recommend