開運キーワードは「アンティーク」。ここぞのときの、“黄色と茶色”で幸運をつかむ

2017.05.27

“五月病”なんて言葉もある今月は、大事な会議や勝負のデートがあるのに、なんだか気分が乗らない…なんてひとも多いのでは? そんなときに取り入れて欲しいのが、九星気学でみる「ハッピーを引き寄せる方法」。気学鑑定士・ビューティージャーナリストの中嶋マコトさんに詳しく聞いてみた。

# 「アンティーク」のジュエリー・デニム・バッグetc…で幸運を

5月は、アンティークのジュエリーや古着をどこかに取り入れるとよいでしょう、と中嶋さん。全身古着で固めるよりも、“バックだけ”や“デニムだけ”など一点だけで取り入れるのがおすすめなのだそう! 「アンティーク」や「古着」は今季のトレンドのひとつでもあるから取り入れやすいのも◎。

# 5月のハッピーカラー、“黄色”や“茶色”をここぞのときに

5月は「五黄土星(ごおうどせい)」が中宮に(真ん中)に入っている月。ハッピーカラーは、ずばり“黄色”や“茶色”。単にブラウンだけでなく、ベージュも含めた“茶系”でOKだから、初夏のスタイリングにも合わせやすい!

強い“土”の作用を持っている「五黄土星」。ここぞというときに、ハッピーカラーである“黄色”や茶系”を取り入れてみてくださいね。

出典: 中嶋さんコメント

なんとなく気分があがらないけれど、そんなこと言ってられないし…。そんなときは、アンティークジュエリーや古着、そしてハッピーカラーである黄色や茶色を意識してみて。モチベーションアップにつながるかも!

取材協力/気学鑑定士・ビューティーアドバイザー 中嶋マコトさん

text : by.S編集部

supervised by

ビューティジャーナリスト/気学鑑定士
中嶋 マコト

モデル経験を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やイベントなど多方面で活躍。ビューティと気学を結びつけた開運ビューティの提案に注目を集めている。
by.Sチャンネル「九星気学でみる、今月の開運ビューティー」で火曜日(月1)配信中!

中嶋 マコトに関連する記事

Recommend