雨の日デートに効く。どんより顔色を幸せオーラに変える「梅雨用チーク」のまとい方

2017.06.14

憂鬱な梅雨のシーズン到来。お空が曇っているときは、なんだかお肌もくすんで見える…。だけど、雨の日だって恋はうまれるし、デートのお誘いだってあるかもしれない。どんよりした季節にもきちんと可愛いわたしでいるために、神崎恵さんは「チーク」を変えているらしい。

# 梅雨時はクリームよりも“パウダー”チークを選ぶべき理由

普段のメイクはツヤ重視のため、パウダーチークは使わないという神崎恵さん。しかし梅雨時に顔を明るく見せたいなら、パウダーチークがぴったりなのだとか。その理由は、パウダータイプは肌の上に一枚明るいヴェールをまとったように見せてくれるから。

# 神崎さんのおすすめは、ルナソルの「カラーリングシアーチークス」

出典: 筆者撮影

数あるパウダーチークの中から、今回神崎さんがチョイスしたのはルナソルの「カラーリングシアーチークス01」

出典: 筆者撮影

淡いコーラルピンクを頬に広めに入れることで、顔の彩度がパッと上がる。どんな色のリップにも合うので使いやすいですよ。

出典 神崎さんコメント

出典: 筆者撮影

01番は、シアーに肌に溶け込むライトコーラルピンク。素肌のような自然なツヤとナチュラルな血色感を演出。

出典: 筆者撮影

あえて発色を抑えることで、まるで空気をまとうように頬をふんわりと染めてくれる。

# チークをのせるときのポイント

つけ方のポイントは、大き目のブラシで頬全体に入れること。頬にのせた後は、ブラシに残ったチークを額と顎にもなじませることで、顔全体を明るく見せる効果があるのだとか。チーク付属の小さなブラシは×。大きなブラシを使って“フェイスパウダー感覚で”チークをのせるのがコツ。

また、ブラシを選ぶときは、毛量が多く、やわらかく、振り心地の良いものを。神崎さんが愛用しているブランドは、シャネルやディオール、メイクアップフォーエバーなのだそう。

# どんより梅雨時も、お肌の彩度を上げてテンションアップ

お肌と気持ちって、つながっているんです。お肌がダメだと気分も下がるし、お肌が綺麗なら気分もアガる。梅雨時はぜひお肌の彩度を上げて、気分をコントロールしてみてほしい。

出典 神崎さんコメント

顔色が悪く見えがちな雨の日デートでも、パウダーチークさえあれば“いつもより綺麗”を実現。これからは、シチュエーションに合わせてチークを上手に使い分けてみて。



ルナソル「カラーリングシアーチークス」
全7色 各¥2,500(税抜)
別売:チークカラーコンパクト ¥1,500(税抜)
チークカラーコンパクトS ¥1,000(税抜)
フェース用ブラシ ¥1,000(税抜)

お問い合わせ
カネボウ化粧品
TEL:0120-518-520
http://lunasol-net.com

取材協力/美容家 神崎恵

supervised by

美容家/ビューティライフスタイリスト
神崎 恵

「mnuit」主宰。“自らあらゆるものを試し、ほんとうにいいと実感できるものだけをすすめる”というスタイルが世代を問わず支持され、著書累計は100万部を超える。

神崎 恵に関連する記事

Recommend