• 巷のビューティー神話にご用心。

大和撫子ちゃんの気になる「VIO脱毛」問題。結局、アンダーヘアっている?いらない?

2017.06.03

まだまだ脱毛意識の低い、ニッポン。手や足は処理していても、アンダーヘアは未処理なんてひとも…。それでも、脱毛サロンや医療脱毛の普及により、「VIO脱毛」というワードを耳にする機会が増えてきた、今日このごろ。

実際アンダーヘアって処理をしてしまっても大丈夫なの…? と思っているひとも多いはず。産婦人科医の宋美玄先生に「アンダーヘアは必要なのか」という質問をすると…。

アンダーヘアは、いる?いらない?

「人間の体毛が生える場所は、生えるべきところだから生える」というひともいるけれど、宋先生いわく、それは昔の話で、下着や衣服を当たり前に身につけるいまでは、アンダーヘアは不要なのだとか! すでに、欧米ではほとんどのひとがアンダーヘアを処理していて、それに比べて日本は脱毛への意識が低いと、宋先生。

実際に、アンダーヘアの処理をすることで得られるメリットも多いとのこと。

アンダーヘアを処理することで得られるメリット

①カミソリ負けによる肌荒れの改善に
肌がうすいデリケートゾーン。カミソリ負けにより、赤いプツプツができてしまったり、ヒリヒリと炎症を起こしてしまうことも…。そんな肌トラブルの改善につながる。

②衛生的に! 悪臭・感染症リスクを軽減

においの原因ともなる、尿・おりもの・トイレットペーパー・経血の付着を解消。さらに、アンダーヘアの感染により引き起こる「毛じらみ」の予防にも。

③「引っ張られる…」SEX中の不快感を解消

アンダーヘアが長いことで引き起こる、SEX中に毛が引っ張られる・絡まるなどの悩みを解消。痛みの軽減や不快感を気にしないで済み◎。

④淡い色味の、下着や水着からの透けを防ぐ

白や淡い色味の下着や水着だと、上から透けて見えないか気になるところ。アンダーヘアの処理により、好きな色を着れるように。

アンダーヘアの脱毛は、本当にメリットが多いです。仮に、彼に「残してほしい」と言われたとしても、Vは残してIOは脱毛することをおすすめします。

コメント: 宋先生

見栄えやファッションのためだけでなく、医学的にもおすすめな「VIO脱毛」は、ちょっと抵抗がある…というひともチェックしてほしいところ。これからは、デリケートゾーンの不快感が心配なシーズン。アンダーヘアの脱毛で、夏を快適に過ごしましょ。

取材協力/産婦人科医 宋美玄先生

Channelバックナンバー

巷のビューティー神話にご用心。

配信日:水曜日(隔週)

巷のビューティー神話に、産婦人科医の宋美玄先生がお答え。

text : by.S編集部

supervised by

産婦人科医 医学博士
宋 美玄

大阪大学医学部医学科卒業後、同大学産婦人科に入局。“カリスマ産婦人科医”として女性の悩み、セックス、性や妊娠などについて女性の立場から積極的な啓蒙活動を行う。
by.Sチャンネル「巷のビューティー神話にご用心。」で水曜日(隔週)配信中!

宋 美玄に関連する記事

Recommend