• 今日の服と、計らいhair

「ヘアセットキメすぎ」は20代前半まで。大人は肩肘張らず、ジューンブライドに華を添えて

2017.06.02

結婚式やパーティーの招待が多いこのシーズン。結婚式にお呼ばれしたら、早起きして美容院行って、キメキメなヘアセットで会場に向かうと似たようなヘアセットの子がいっぱい…。こんな経験ない?

キメ過ぎない、盛り過ぎない、頑張り過ぎない方が、大人っぽくて洗練見えします。

出典: 西村カナコさん取材

アラサー世代は、オケージョンのヘアセットも、アップデートするタイミングかも。

大人のヘアスタイルを熟知した、ヘアアクセサリーブランド・フランスラックスPR西村カナコさんに大人の女性におすすめな、オケージョン用ヘアアレンジを聞いた。

# 「がんばりすぎない」はオケージョンも一緒

「がんばりすぎない」が、いまファッション・美容の共通言語。ついつい気合が入りがちなオケージョンシーンもそれは一緒。

西村さんおすすめヘアは、ゆる巻きポニーテールに、ヘアアクセサリーを1点差したスタイル。オケージョンで大事にしたい「華やかさと上品さ」の演出に、ヘアアクセサリーが一役買っている。

結婚式やパーティーに華を添えるアイテムって?

# 重厚メタリックに上品パール。結ぶだけで簡単ドレッシー

重厚なメタルカフにラグジュアリーさを感じる。そして、上品パールが放つ、存在感。付属のゴムを使って結ぶだけで、ドレッシーヘアが仕上がるアイテム。

# プレゼントにも◎

ちょっと背伸びをするようなアイテムは、自分で買うには少しためらうけれど、スペシャルでひときわかわいいものをプレゼントされるとうれしいもの。大人の女性へのお誕生日プレゼントなど、ギフトにもおすすめ。

アラサー世代になったら意識したい、大人の余裕。おしゃれな大人のオケージョンコーデは、どこか1点にアクセントを効かせることがキーポイント。

デザインの施されたインパクトドレスやビビットなカラードレスの時は、ヘアアレンジ、メイク、小物はシックに。そして、モノトーンのシンプルなドレスの時は、真っ赤なリップや遊び心のある小物を上手に取り入れながら、足し算・引き算のバランスを学んで!

肩の力を抜くポイントと、飾るポイントを考えながら、ヘアだけでなく、メイク、ファッションのトータルバランスを見て「がんばりすぎてないけど、おしゃれ」な自分でいきましょ。

取材協力 France Luxe PR/西村カナコ

Channelバックナンバー

今日の服と、計らいhair

配信日:火曜日(隔週)

今日着たい服にお似合いの「がんばりすぎない」ヘアスタイル。

text : by.S編集部

supervised by

France Luxe PRマネージャー
西村 カナコ

誰もが手軽に楽しめるヘアアレンジと、日常のトータルコーディネートの合わせ方をご紹介。化粧品PRの経験を元に忙しい日常をアクティブに過ごす人にお勧めな美容情報も。
by.Sチャンネル「今日の服と、計らいhair」で火曜日(隔週)配信中!

西村 カナコに関連する記事

Recommend