• ワールドクラスへようこそ

あなたの“二の腕&肩まわり”は大丈夫…? ブサイク筋をつくる「NG行動」をプロが指摘

2017.08.28

肩まわりや、二の腕が大きいと、余計に太って見えてしまいますよね。

コメント: 美馬さん

そう語るのは、2008・ミス・ユニバース・ジャパンで、WCBC(ワールドクラスビューティークラブ)メイン講師の美馬寛子さん。華奢な肩まわりに、スリムで美しい二の腕…。キャミソールやタンクトップはもちろん、水着もさすがの着こなし。

そんな美馬さんは、よく街中で「それ、肩まわりや二の腕を大きくする、ブサイク筋ができますよ!」と声をかけたくなるほどの“NG行動”を、見かけるのだとか…。

“NG行動”って、具体的にどんなこと?

①腕の関節部分に荷物をひっかけて、オバさん持ち=NG!

バッグや買い物袋などを、腕の関節部分にひっかけ持っていると、肩まわり&二の腕に力が入って、片一方だけに“ブサイク筋”がついてしまう、と美馬さん。肩にかけるか、下で持つのがベストといえそう。

②本・買い物袋・ダンボール箱etc…前で抱きかかえる=NG!

腕の関節とおなじように、前で抱きかかえるように重いものを持つのも、肩まわりと二の腕を大きくする原因に…。面積が広めの荷物や、大切なものほど、かかえて持ってしまうけれど、意識して前で持たないようにするのが◎。

③電車に乗っているとき、強めの力でつり革にぶら下がる=NG!

大荷物のときや、疲れているとき、ヒールの靴を履いているときなど、電車のつり革に体重をかけてぶら下がると、楽になる気がするけれど、注意が必要。安全の範囲内で、できる限り体重や力をかけすぎないほうが、よさそう…。

重い荷物を運ばなくて済むように、“移動費”はおしげなく使うべきです。肩まわりを大きくしてしまうからです。いまでも続けていますが、ミス・ユニバースの大会前は、高い化粧品やスキンケア用品よりも“移動費”に、お金をかけていましたよ。

コメント: 美馬さん

今年こそは、格好よくノースリーブやTシャツを着こなしたい…! ダイエットやジムに通うのは手軽ではないけれど「NG行動」をしないよう意識するだけなら簡単じゃないかしら? いまこそ彼が抱きしめたくなるような、華奢な肩&腕を目指しましょ。

取材協力/ワールドクラスビューティーエキスパート 美馬寛子さん

Channelバックナンバー

ワールドクラスへようこそ

配信日:月曜日(月1)

世界基準の「美」を育てるための情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

ワールドクラスビューティーエキスパート
美馬 寛子

2008・ミス・ユニバース・ジャパン。現在はワールドクラスビューティーエキスパートとしてモデルやファッション&ビューティ関連の講演やイベント出演などで活躍。
by.Sチャンネル「ワールドクラスへようこそ」で月曜日(月1)配信中!

美馬 寛子に関連する記事

Recommend