男性からの支持率ダウン…。非モテ代表「テカリ肌」撃退法を、皮膚科医に聞いてみた

2017.06.13

お肌がテカっていると、男性からの評価はがた落ち…。

テカテカしていると、あぶらっぽくて汚らしく見えます。

コメント: 30歳 男性(編集部取材)

そんな「非モテ・テカリ肌」をいっこくも早く解消したい! 
美肌のエキスパートとしても名高い、渋谷スキンクリニックの吉田貴子院長によると、日中の「テカリ肌」を抑えるには、正しいスキンケアが重要なのだとか。

そもそも、テカリ肌の原因って…?

暑いシーズンはとくに肌がテカリがち。そんな「非モテ・テカリ肌」の原因は、過剰な皮脂分泌。そのせいで、肌がテカって見え、メイクも落ちやすくなるのだそう…。

間違ったスキンケア方法や、生活リズムのくずれによっても皮脂の分泌が多くなります。

コメント: 吉田貴子先生

「非モテ・テカリ肌」を解消してくれる、正しいスキンケアってなんだろう…?

いますぐチェック! モテ肌に変える「スキンケアSTEP」

STEP1: メイク前の洗顔は、洗顔料を使って洗う

相当の乾燥肌だというひと以外は洗顔料を使うほうがおすすめなのだそう。「就寝している間にも皮脂はつくられていて、しかもその皮脂は時間の経過とともに酸化し、変性皮脂という肌に悪影響を与えるものに変わってしまうんです」と吉田先生。

水やお湯だけでは洗い流すことができない変性皮脂をしっかりと洗い流すために、洗顔料をきちんと使うことがベスト。なかでも、皮脂をしっかり洗い流してくれるものをチョイスして。

STEP2: AHA・アスタキサンチンを含むケア用品で保湿

AHA(フルーツ酸)を含むピーリグ化粧水をコットンに含ませて、やさしく拭きとるのがポイント。吉田先生によると、古い角質や毛穴の汚れ・過剰に出た皮脂を取り除くことが大切なのだそう。さらに、皮脂の分泌を抑えてくれるアスタキサンチンを含んだ、美容液などを使うのも◎。

STEP3: 帰宅後のお疲れメイクはジェルクレンジングで落とす

「患者さんのなかにも、オイルタイプを使っているひとが多いですが、クレンジングはジェルタイプのものが断然おすすめです」と吉田先生。オイルはもちろん、クリームタイプも油分が多く皮脂の分泌が活発になりがちで、ニキビの原因にもなるのだとか…。油分が少なくお肌への刺激も低いものが多い、ジェルタイプを選びたい。

馴染ませるときには、指でお肌に摩擦が多くならないように、ジェルでやさしくメイクを落としてあげるのがポイント。そのさいには、メイク残りがないように要注意。

どんなに効果の高い美容液を使っても、肌のクレンジングがしっかり出来ていないと意味がありません!

コメント: 吉田貴子先生

夏が近づいてきて、どんどん暑さがきびしくなる…。そんなシーズンも、プロ直伝の正しいスキンケアSTEPを取り入れて、もう「非モテ・テカリ肌」なんて言わせない。非モテ・テカリ肌→すべすべモテ肌へ、シフトチェンジしましょ。

取材協力/渋谷スキンクリニック 吉田貴子院長

text : by.S編集部

supervised by

渋谷スキンクリニック院長
吉田 貴子

皮膚科・美容皮膚科医。渋谷スキンクリニック院長。あまねく人々のホーム”スキン”ドクターになるべく毎日奮闘中。コラムなど執筆活動でも美肌普及活動に力を注いでいる。

吉田 貴子に関連する記事

Recommend