• 美の処方箋

仕上がりは「パリジェンヌの髪っぽく」。梅雨の髪の広がりにドライオイルという解決策

2017.06.30

梅雨といえば、髪型がまとまらない問題で悩む女性も多いのでは? ばっちり髪型をきめたつもりでも、時間が経つとボサボサに…。このままじゃ、気分までジメジメしそう。湿気シーズン、どんなケアをすれば髪が爆発しないで済むの?

湿気のうねり髪には、ドライオイル

「うねり髪には、ドライオイル」と語るのは、女優・モデルメイクを手がけるメイクアップアーティストの早坂香須子さん。悩ましい梅雨シーズンを乗り切るには、オイルのスタイリング剤を使うのが多いのだそう。

不安的な気候の時は、ドライオイルを愛用しています。少しウエットな感じで、それでいてベタつかず、いい感じに仕上がるのでおすすめですよ。

コメント: 早坂香須子さん

でも「ヘアオイルってベタベタするでしょ?」なんて心配の声もありそうだけれど、正しい選び方と使い方で、梅雨時の最高の相棒になる。

「サラッと系」オイルを濡れ髪にオン

ヘアオイルにもいろいろな種類があるけれど、湿気の多い時期はサラッとした質感のドライオイルがベスト。
ワンプッシュほどを両手になじませ、タオルドライ後の少し濡れた髪にオン。ドライヤーの冷風で髪を冷やしながら整えれば、タンパク質が固まって崩れにくい髪型に。最期に、毛先に軽くワックスを付けてまとめてみて。

愛用しているのは、ルネ フルトレールの「5 センス オイル」。オイルのべたつきや束感はなく、サラッと軽くまとまります。朝のヘアセットはもちろん、夜のオイル美容にもOK。私は、お風呂上りにデコルテマッサージにも使っています。

コメント: 早坂香須子さん

うねり髪を滑らかにまとめる、ルネ フルトレール 5 センス オイル

出典: 編集部撮影

1本で美髪と美肌を叶える、ボディ&ヘア用のマルチ美容オイル。アボカドやホホバなど、5種類の植物オイルを贅沢ブレンド。シリコーンフリーのドライオイル処方だから、季節を選ばないサラッとした仕上がりに。

5 センス オイル
100mL
¥5,600(税抜)

取材当日、実際に『5 センス オイル』を使ったヘアセットで現れた早坂さん。大人の色気を感じさせる髪からは、ほんのりとライラックの香りが…。フランスブランドならではの、洗練されたパリジェンヌを思わせる香りと質感がとても上品。気分が沈みがちな季節こそ、おすすめしたい逸品。

お問い合わせ先
ピエール ファーブル デルモ・コスメティック ジャポン
☎︎0120-638-344
www.renefurterer.com

取材協力/ヘアメイクアップアーティスト 早坂香須子

Channelバックナンバー

美の処方箋

配信日:月曜日(隔週)

心も体も健康に美しくなるためのアイテムや美容法を早坂香須子さんが伝授。

text : iida_maki

supervised by

メイクアップアーティスト
早坂 香須子

メイクアップアーティストとして国内外のモデルや女優からの支持が高く、数多くのメディアでも活躍中。「ネロリラ ボタニカ」ブランドディレクターを務める。
by.Sチャンネル「美の処方箋」で月曜日(隔週)配信中!

早坂 香須子に関連する記事

Recommend