Ameba芸能人Blogまとめ

手抜きでも、キマる。忙しい朝の"やってる風"アレンジは「3大・必須ヘアアクセ」が鍵

2017.06.16

二児の母とは思えない程キュートなルックスと、そのセンスが話題の田中亜希子(たなか あきこ)さん。36歳とは思えないその美貌と、ブログやSNSに公開しているこなれ感あるヘアアレンジに注目が集まっています。

そんな田中さんの忙しいときの味方は、ヘアアクセサリーたち。今回は、田中さんが使っている便利なヘアアクセサリーと、時間が無いときのための「やってる風」アレンジのコツをご紹介します。

体調がイマイチのときは、くしゃっと結ぶだけ!

アクセサリーが頼りになります!

忙しい朝にも大助かり。コレ1つでキマる「3大ヘアアクセ」

1.ざっくりと留めるだけ。「ヴィンテージ生地の大きめクリップ」

今朝はバタバタと、炊事洗濯家事三昧!
そんな時間のない朝には、

クリップで簡単ヘアアレンジ!
アレンジというか、留めるだけ!

クリップ、柄が可愛くて一目惚れ♥️


シンプル服にはポイントになる小物が大活躍!活躍するからデザインもこだわりたい!たくさんの生地から選ぶのも楽しみのひとつ。

しかも、簡単でかわいく仕上がるなんていいですよね♥️

ヴィンテージスカーフをリメイクして作られたこちらのクリップ。これ一つで可愛く仕上がります。

2.ゴムを隠すのにいい手段。使いやすい「パールバレッタ」

アクセサリーをつけると華やかになりますね!

見えてしまったゴムを隠すのにもいい手段^ ^

トップは上のほうで、くるりんぱをゆるく一回転。

そこを埋めるように三つ編みがしたかったのですが、うまくできず途中で断念して、結んじゃいました笑このように、うまくいかない~!
時間ないのに~!

という時は、アクセサリーが大活躍ですね!

ヘアアレンジが上手くいかない日は、誰にでもあるのでは?そんな日はバレッタが一つあれば、華やかに仕上がりますよ。

こちらはBEAMSのものです。
パーティにもいいですね!

大きさも使いやすいですよ♥️

カジュアルにもフォーマルにも使えそうなデザインが◎ですね。

3.超シンプルなのに良い感じに仕上がる「スカーフ」

ねじった前髪をピンで留めて、

ひとつに結んで
スカーフを上で1度かた結び
下でもう一度かた結び

おくれ毛を巻いて出来上がり!

アイテムの効果で超シンプルアレンジもいい感じに仕上がりました☺︎

結び目に巻くだけで、ゴムも隠せて「やってる風」に仕上がるスカーフ。一枚は持っておきたいアイテムです。

「やってる風」アレンジの成功の鍵は、ズバリ"巻き"。

今日は朝からバタバタと。
そんな時の簡単ヘアアレンジ。結ぶだけーー!結んだ髪の上の3分の1だけをゴムと巻き込んで結んじゃいます。

なんとなく、やってる風!

ベースの髪は寝る前にお団子して寝て少し巻いたようなクセをつけておくと、朝ラクです。
その、なんていうか貧乏パーマ的な?

寝る前に貧乏パーマを仕込んでおけば、簡単なアレンジでも「やってる風」になるそうです。

またもや時間がない時のヘアスタイル。
お弁当が始まると自分のしたくする時間がなくなります。

全体を巻く時間がない場合、フロント部分や、表面だけニュアンスがでるように巻きます。それだけでなんとかなります!

貧乏パーマを仕込まなかった日も、全体は巻かずにフロント部分や、表面だけを巻いて雰囲気を出せば「やってる風」アレンジの完成です。

いかがでしたか?このほかにも田中亜希子さんのプライベートが覗けるAmeba芸能人ブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆田中亜希子オフィシャルブログ

text : s

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

undefined

Recommend

undefined