お花→スイートコーデはそろそろ卒業。「花柄、着るだけで甘くなる問題」を大人に昇華する方法

2017.06.27

そろそろ、甘々なガーリーファッションは卒業したい。花柄アイテム、どう着てる? 花柄ってそれだけでガーリーなアイテムだから、どうしても甘く仕上がりがち。

そこで、クールな花柄の着こなしが目を引くAmeri VINTAGEの黒石奈央子さんに、大人にピタリとハマる花柄コーデの鉄則を聞いた。

メルヘンチックになっちゃう原因は…

出典: 編集部撮影

小花柄のスカート、白いシャツ、麦わらハット。この3つのアイテムは花柄を甘くしすぎてしまうから、大人は手を出さないほうが◎。

と言いつつ、このコーディネートがもっとも思いつきやすく、無難であるような印象も。それはなぜだろう?

「花柄」というと、いかにも女の子らしいイメージが潜在的にありますよね。だから、麦わら帽子や白シャツなど、より女の子らしいアイテムで固めてしまいがちなんだと思います。「どう着こなしてわからない」というときに、つい手を出してしまうんじゃないでしょうか。

コメント: 黒石奈央子さん取材

「どうすればいいかわからず、ハマりすぎてしまう」これが、花柄がガーリーになってしまう原因だった。

基本は“カジュアルダウン”せよ

出典: 編集部撮影

COMFORTABLE COLOR VNECK TS ¥6,400(税抜)/AMERI
AMANDA FLARE SKIRT ¥19,400(税抜)/AMERI

その存在感だけで“甘い”花柄アイテム。ならば、対照的なテイストのアイテムと合わせるのが、洗練見せの第一歩。

たとえば花柄のスカートならば、Tシャツ、キャップ、スニーカー、ライダース、ミリタリージャケットなど。甘い花柄をカジュアルダウンさせるに最適なこれらのアイテムを投入してみて。すると、スイート×カジュアルの絶妙なバランスから、こなれ感が生まれる。

テイストミックスの着こなしは早速試してみて。

次に、大人に相愛な花柄アイテムの選び方を聞いた。

大ぶり花柄を選ぶ

大人が着るなら、花が大ぶりなデザインがおすすめ。大きな花が大胆に踊るテキスタイルは、大人っぽさを強調してくれる。

ベースの色も、黒などダークカラーを選ぶと、より大人っぽくなる。

ひとくせあるカッティングを選ぶ

そして、アイテムの形によっても印象は変わるもの。デザイン性に富んだ変形アイテムならば、ガーリーな印象がマイルドになり、即座におしゃれ見えする。

最旬の花柄をCHECK

出典: 編集部撮影

ARIANNA SIDE PLEATS SKIRT ¥14,800(税抜)/AMERI

花柄アイテムって、毎年のように出ているけれど、実はシーズンごとにまったく違うデザイン。

そんななか今夏は、花だけじゃなく、フルーツや植物、昆虫などがミックスされているデザインがトレンド。GUCCIやDolce&Gabbanaが、2017SSコレクションで披露したことで、いっきにスパークしたのだ。

AMERIの変形スカートにも、ブルーベリーやマスカットなどのフルーツが、違和感なく描かれている。大人に似合う洗練されたさりげないデザイン性に、絵画のような美しいテキスタイル。今夏、ぜひ履きこなしたい1着。


さあ、夏の身支度はOK? 花柄最前線に躍り出よう!

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

text : 有山千春

Recommend