57キロ痩せたダイエット女神が明かす! 印象を操作する「即効痩せ見え」テク 〜前編〜

2017.08.23

すらっとしたスレンダーボディで知られる、美容家の山本未奈子さん。けれど実は太りやすい体質で、ダイエットの失敗は数知れず。3度の妊娠のたびに20キロ近く太り、それを必死の思いで落としてきたのだとか。
総計57キロを落としてきた“ダイエットの女神”である山本さんだけれど、「今どきの女性は体重を気にしすぎ。それよりも手っ取り早く、細く見せるテクニックがあるのに」と語る。

# 体重を減らすよりも手っ取り早い! それは「むくみケア」

私たちは「あと2キロ痩せた〜い」といった具合に体重をターゲットにしがちだけれど、山本さんに言わせれば肝心なのは「見た目」。そして、そんなぱっと見をコントロールする簡単な方法がむくみケアなのだ。

# 現代女性を悩ませる、隠れむくみとは

「現代女性のほとんどは“隠れむくみ”を抱えています。シーツのあとがなかなか消えないとか、夕方になると脚がぱんぱんに張ってくる、あるいは体重が落ちても手足がぜんぜん細くならないなんていう方は、循環が悪くてむくんでいることが多いですね」と山本さん。そんなむくみをケアするだけで、3割細く見えると断言する。

「3割細見え」が叶う、むくみケアってなんだろう…?

# いますぐチェック! ダイエット女神が明かす「むくみ撃退術」

STEP1:関節ぐるぐる回し

山本さんが「すごく効果的!」とイチ推しなのが、肩甲骨と股関節という2大関節回しだ。この2つは体の中で唯一、ぐるぐる回せるパーツ。そして同時に「体のゴミポケット」であるリンパ節が位置している。この部分をぐるぐる回すことで、体に溜まった老廃物を排出できる体質になるというワケ。

やり方はいたって簡単で、立った状態でぐるぐる回すだけ。肩甲骨なら内から外へ片側10回。股関節を回すときは手を壁に当てるなどして体を支えながら、内回し、外回しそれぞれ10回ずつが目安。日常生活ではあまりない動きなので、これを朝晩やるだけでも効果てきめん。

“むくみが流れて即座に細見えしますし、コリも激減しますよ”

出典: 山本未奈子さんコメント

運動が苦手な人でも、これならすぐに実践できるしお金もかからない。デスクワークで座りっぱなし、仕事の関係で立ちっぱなしという人には特におすすめ。

STEP2:“末端温冷入浴”で、全身ぽかぽかに

そしてもう1つ、山本さんが「現代女性がさぼっているけれど、最高のデトックスになる」とほぼ毎日実践しているのが入浴だ。「むくんでいる女性はほぼ100%、体が冷えています。温めて巡りのいいボディに整えると、自然とすっきりした印象に」

山本さんが実践しているのは、体温より2度高い湯温のぬるめ入浴。STEP1であげた関節回しのあとに入浴すれば、温まり効果もむくみ排出効果もさらに高まる。

とはいえ、エアコンで体が冷え切っていたり、筋肉が少ない女性はなかなか体温が上がりにくいもの。そんな冷えむくみ体質を解消する最高の方法が、山本さんが教えてくれた「末端温冷入浴法」だ。

# 足先に冷水を15秒。それだけで、ブワッと汗が!

お風呂で5分ほど温まったら、シャワーを足の爪先に15秒ほど当てます。そしてまたお風呂に入るだけ。すると、温まって開いた血管がキュッと収縮し、お風呂でまた温まって拡張し……と、ポンプみたいに作用するんですね。停滞していた末端の血液が巡り始めるから、全身がぽかぽかになるんです」

全身の血液が入浴で巡り始め、“体のゴミ箱”であるリンパ節を刺激できればしめたもの。ふっくら見えの原因であったむくみが排出され、体重を減らすよりも早く細見えできること間違いなし。後編では、コスメや食事で細見えするコツを伝授。デートの前日、大事な写真を撮る日の前などに実践したくなること間違いなし!

取材協力/美容家・山本未奈子

supervised by

美容家
山本 未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト、他国際的資格を持つ。NYの美容学校で非常勤講師を務め、MNC New York設立。化粧品やヘアアクセサリー事業などを展開。
by.Sチャンネル「STOP!美容の勘違い」で木曜日(隔週)配信中!

山本 未奈子に関連する記事

Recommend