• STORYのある女。

夏のオフィス服、格上げ計画。大田由香梨おすすめ「ブラウン小物」4選

2017.07.11

人気スタイリスト・大田由香梨さんが今シーズン注目する小物は、ブラウン。ベーシックなアイテムもブラックをブラウンに替えれば、いつもよりも涼しげな印象に。どこか懐かしさの漂う〈レトロモダン〉なスタイルを完成させる、おすすめブラウン小物をチェック!

涼しげブラウンでニュアンスのある夏に

私の場合、黒が定番だけど、今年は茶色も気分です♡

コメント: 大田由香梨さんコメント

ハット:UN3D. バッグ:Gianni notary シューズ:Birkenstock

この夏、大田さんの私服でも活躍させたいというブラウン小物。

まず、帽子が大好きという大田さんは、萩原桃子さんによるブランド「UN3D.」のカンカン帽をチョイス。メンズライクだけど、サイドのリボンがキュートなデザイン。シンプルなスタイルが、一気にレトロに。

今年は、ハイウェストのVintage Jeansに白いTシャツを着て、このカンカン帽を合わせたい。

コメント: 大田由香梨さんコメント

バッグはイタリアの老舗「ジャンニ ノターロ」のモダンなフォルムのもの。Box型で、ミニマルな存在感が◎。

茶色の小物はどうしても、アメカジっぽくなっちゃうんだけど、こういうシンプルなデザインだと高級感もあって、とっても素敵。

出典: 大田由香梨さんコメント

「Birkenstock」のサンダルは2本ベルトのタイプを持っていた大田さん、今年はバックストラップが付いたものをGETしたそう。軽くて歩きやすい、楽ちんサンダルは、大田さんもヘビロテ中。

ブラウンはセピアカラーのような、ライトブラウンでまとめて。素材はあくまで上質なものをチョイスして、フォルムはベーシックなものを。ノスタルジーの中にモダンを感じさせるようなアイテムが狙い目。

永遠のモノグラムもまた新鮮に

今年は、ブラウンのクラシックなレトロアイテムが気になっているという大田さんはルイ・ヴィトンの定番・モノグラムのバッグも指名。

LVのバッグは中が3つに分かれていて、とっても使いやすいです。

シンプルなスタイルには、モノグラムがポイントになるし、カジュアルなスタイルは、ハイカジュアルに格上げしてくれる、とっても優秀なアイテム。

高価なものですが、一個あるだけで、ながーく使えるとっても素敵なバッグですよ。

コメント: 大田由香梨さんコメント

合わせ色は、ダークトーン

大田さんが提案するのは、差し色にダークイエローやグリーン、ダークレッド、スモーキーなアイスブルーを取り入れたコーデ。少しトーンを落としたカラーならブラウンとの相性も○。

黒よりあえてブラウンを選ぶことで、モダンで軽快な雰囲気に仕上がりそう。

レトロモダンな雰囲気を意識してコーデをまとめると、大人の女性らしい落ち着いたスタイルに。どんなアイテムも上品にまとまるブラウン小物だから、オフィススタイルにも取り入れて、他の誰とも違うワンランク上の夏を演出してみて。

取材協力 スタイリスト/大田由香梨

Channelバックナンバー

STORYのある女。

配信日:火曜日(不定期)

積み重ねて生きていきたい女性のための、衣・食・住 ストーリーの描きかた

text : 松田美保

supervised by

スタイリスト/ライフスタイリスト
大田 由香梨

ファッション誌のスタイリストとしてキャリアをスタート。のちにその経験をベースに、衣食住の全てをスタイリングする”ライフスタイリスト”として活動。
by.Sチャンネル「STORYのある女。」で火曜日(不定期)配信中!

大田 由香梨に関連する記事

Recommend