• 九星気学でみる、今月の開運ビューティー

梅雨時季は、なんだか気だるい…。6月ラストスパートは「香り」が開運キーワード

2017.06.28

やらなきゃいけないことは、たくさんあるのに、じめじめ陽気に気分も下降気味…。そんな、梅雨どきの憂鬱気分を晴らしてくれる、開運ビューティーメソッドを気学鑑定士でビューティージャーナリストの中嶋マコトさんがレクチャーしてくれた。

九星気学でみると、今月(6月6日~7月6日まで)は、“香り”が開運キーワード。なかでも「ハーブ」を取り入れることで、ハッピー気分へと導いてくれるのだとか。

最近なんだか気だるい…。ハーブでラストスパートを乗り切る

毎年このシーズンは、気分が落ち込みがちだけれど、今年こそはハッピー気分で乗り切りたい…! そんなひとは、良い香りのする「ハーブ」を生活に取り入れてみて。そうすることで開運になりますよ、と中嶋さん。いつもより、癒しの効果を得られるかも。

梅雨時季の気分を晴らす、「開運ビューティーメソッド」とは?

“香り”が開運キーワードとなる今月は、「ハーブ」のパワーを借りて、日ごろの疲れを癒してあげるのが◎。なかでも、中嶋さんがおすすめするハーブの「開運ビューティーメソッド」を試したい…!

①お部屋・お風呂で「エッセンシャルオイル(精油)」の芳香浴を

②お気に入りの「ハーブティー」を飲んで、心も体も健やかに
③サロンや自宅でゆっくり、「アロママッサージ」

普段から、ハーブやアロマに慣れているひとはもちろん、慣れていないというひとも試してみて。最近では、バラエティストアなど、専門でなくても手軽にエッセンシャルオイルが購入できたり、ハーブティーも飲みやすいものがたくさん出でいるのだそう!

ほかの月に比べて、“香り”が良い方向へ導いてくれるはずです。なかでも、ハーブが良いので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

コメント: 中嶋さん

さらに、“香辛料”や香りの強い“薬味”なども、おすすめです。

コメント: 中嶋さん

憂鬱な梅雨シーズンも、あともう少し…! 体調が悪いわけではないはずなのに、なんだか気持ちが乗らない…なんてひとは、ハーブの「開運ビューティーメソッド」を取り入れてみてはいかが? ゆったりと癒されて、いつも以上にハッピー気分になれるかも。

取材協力/気学鑑定士・ビューティージャーナリスト 中嶋マコトさん

Channelバックナンバー

九星気学でみる、今月の開運ビューティー

配信日:火曜日(月1)

九星気学による、毎月の開運ビューティメソッドをお届け。

text : by.S編集部

supervised by

ビューティジャーナリスト/気学鑑定士
中嶋 マコト

モデル経験を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やイベントなど多方面で活躍。ビューティと気学を結びつけた開運ビューティの提案に注目を集めている。
by.Sチャンネル「九星気学でみる、今月の開運ビューティー」で火曜日(月1)配信中!

中嶋 マコトに関連する記事

Recommend