• 50‘s/60‘s/70‘s to ヴィンテージMODE

いよいよ夏、イメチェンしたいならズバリ…。雰囲気をつくり出す「ヨーロピアンボブ」

2017.07.09

なんだか、このところ同じようなヘアスタイルばかりでマンネリ気味。どうせなら、おしゃれなスタイルに挑戦したいけれど、目ぼしいのもとくにないし…というひとへ。今年の夏、イメチェンを試みるなら「ヨーロピアンボブ」がおすすめ、と話してくれたのは、人気ヘアサロンblocの百冨友香理さん。そんな最旬ヘアスタイルついて、詳しく聞いてみると…。

2017年・夏。イメチェンするなら「ヨーロピアンボブ」

出典: bloc

レイヤーカットが流行中なのに反して、切りっぱなしのように毛先をざっくりとカットする、ボブスタイルも旬。明るめカラーにするのももちろん素敵だけれど、ダークなカラーリングで、エキゾチックかつオリエンタルなイメージで仕上げるのがおすすめ。上品で洗練された、大人の女性らしさを引き立てる。

出典: bloc

サイドは、ジェルやクリーム、ワックスなどで、束感を作って、内側・外側と無造作な動きを出してあげるのがポイント。

ヨーロピアンなスタイルに、クールでオリエンタルなカラーや動きをプラスすることで、色っぽい印象に仕上がります。

コメント: 百冨友香理さん

まるで女優のような、雰囲気をつくり出す前髪…

出典: bloc

全体のスタイルと同様に、前髪も毛先にざっくり感を。長さは断然、眉上が吉。まるで、ヨーロッパの映画に出てくるような女優を彷彿とさせる…。
短め前髪は、子どもっぽいイメージという声をよく聞くけれど、このざっくり前髪は大人だからこそできる、オン眉。雰囲気のある、ヘアスタイルが完成。

往年のファッションアイコンたちを、イメージしてスタイルをつくり上げるのが私流です。

コメント: 百冨友香理さん

最近なんだか、服もメイクも髪型もワンパターン化して、日常もマンネリ…なんてひとは、ぜひとも「ヨーロピアンボブ」を要チェック。今年の夏を最高に楽しみたいなら、ヘアスタイルチェンジからはじめてみては? まるで女優になった気分…なんてね。

取材協力/bloc フロア・ビジュアルディレクター 百冨友香理さん

Channelバックナンバー

50‘s/60‘s/70‘s to ヴィンテージMODE

配信日:木曜日(月1)

ヘアを中心に、ヴィンテージなおしゃれテクニックをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

blocフロア・ビジュアルディレクター
百冨 友香理

ヘアデザイナー。ヘアサロン「bloc」のフロア・ビジュアルディレクター。お客様に合わせて、トレンド感のあるヘアを提案。ファッショニスタとして雑誌などにも出演。
by.Sチャンネル「50‘s/60‘s/70‘s to ヴィンテージMODE」で木曜日(月1)配信中!

百冨 友香理に関連する記事

Recommend