• 色気スイッチを押すトキ。

苦手水着No.1「ワンピース型」実はビキニより、くびれできる説。神デザインはH&Mにあり

2017.07.14

毎年この季節になると欲しくなるものといえば…そう、水着!トレンドのデザインはもちろんのこと、年齢とともに似合うものも変化してくるから、不思議と毎年欲しくなるアイテム。

数年トレンドが続く「ワンピース水着」。モデルのInstagramなどでよく見るけれど、あの形を着こなす勇気ない…と思うひとも少なくないはず。けれど、実は選び方さえうまくいけば、スタイルアップこなれ感の両方が手に入るのだそう。

スタイリストのスド=キョ=コさんが今年出会った運命の水着も、H&Mもワンピース水着なんだって。

# トレンドが続き、そろそろチャレンジしたい水着

この夏もトレンドが続いている水着デザインはワンピースタイプ。

私がゲットしたのは、H&Mのワンピース水着。デザインはもちろん、バスト部分にきちんとパッドが入っていて、機能性も抜群!

出典: スド=キョ=コさんコメント

参考商品 ¥2,000〜/H&M

スド=さんがおすすめするH&Mの水着はワンピースデザインもいくつかあり、入門編として最適な価格!

シックなブラックカラーなら色気もゲットでき、クールに仕上がるので挑戦しやすい。

# 実はスタイルアップ効果の高いウエスト開きタイプ

ワンピース水着といえども形はさまざま。守りに入るなら露出度が低めのタイプ? いやいや選ぶべきは、断然ウエスト開きタイプ

参考商品 ¥2,000〜/H&M

スド=さんいわく、ウエストの肌が露出するタイプは、くびれて見える視覚効果があるんだとか!

ビキニより露出度が低めなので、意外と着用するとしっくりなじむのも魅力。

# サイズ・デザインが豊富なH&M水着

H&Mの水着は服同様、サイズ展開も幅広く、あらゆる体型のひとに対応可能。お尻が極端に小さいなどのインポート水着にありがちな残念ポイントも一切なし。

参考商品 ¥2,000〜/H&M

さらにデザインもさまざま。こちらはウエストの上がカットされているデザインで、ひととは一味違う、こなれた水着スタイルを演出することができる。

今までワンピース水着を敬遠しがちだったひとも、今年は取り入れるべきタイミング。ビキニとはまた違う、落ち着いた大人の色気を醸し出すことができるはず。

ワンピースデビューの記念すべき一着は、H&Mでゲットしてみては?

お問い合わせ先
H&M
☎0120-866-201
http://www2.hm.com/ja_jp/index.html

取材協力 Stylist/スド=キョ=コ

Channelバックナンバー

色気スイッチを押すトキ。

配信日:金曜日(隔週)

大人の特権・色気をかもすひとときに、携えていたいアイテム。

text : 森田文菜

supervised by

スタイリスト/スタイルディレクター
スド=キョ=コ

女優、タレント、アーティストを中心にジャンルを超えたスタイリング、衣装デザインを得意とし、店舗ディスプレイ、空間コーディネートも手掛けるマルチスタイリスト。
by.Sチャンネル「色気スイッチを押すトキ。」で金曜日(隔週)配信中!

スド=キョ=コに関連する記事

Recommend