美しいひとはヌーブラはみ出しません。水着マスターが教える失敗しない「水着選び」のコツ

2017.07.15

夏のレジャーシーズン到来! 海やプールの計画を立てている方も多いはず。あなたはもう今年の水着を備えてる?

水着選びってなんだか難しい。去年買った水着は今年着るとイマイチだったり、可愛いと思って買っても若すぎるデザインだったり。自分の体型に合うものを見つけるのも大変。

毎年必ず海やプールに行くという、ファッションディレクター・パーソナルプロデューサーのikkoさん水着選びには、こだわりポイントがいくつもあるんだとか。

そんな夏レジャーのプロ、ikkoさんに「失敗しない水着選びのコツ」を教わった。

# ズレない、形がきれいなもの

トレンドの柄や素材よりも、形を大切にしているというikkoさん。せっかく可愛い水着でも、すぐにズレてしまったり、自分に合わないカラーでは楽しいレジャーも台無し。しっかり試着をして自分に合っているか確かめよう。

# パットなしでも、きれいに盛れる

少しでもスタイルアップして見せたいのが女心。けれど過度なパット入りブラや、大きくホールドされた水着だと、やっぱり可愛くない。

また、写真を撮ったらヌーブラがはみ出してた…なんて経験、誰にでもあるのでは。海外の水着だとパットが付いていないことが多く、ヌーブラなしじゃ到底着れない! …そんな大人女子の悩みを解消してくれる、ikkoさんおすすめのブランドは「pualani」というハワイのブランド。

pualaniの水着はパット入りなので、ヌーブラの必要がなく美胸を実現。トレンドに関係なく愛用できる、海外らしいカラーバリエーションが魅力。

そして、サーフィンしてもズレないくらいのホールド力なんだとか! 機能性とデザイン性に優れた、神的水着。ikkoさんは毎年買い足しているんだそう。

# 組み合わせ次第で、着まわせる

基本的に三角ビキニを選んでいるというikkoさん。ブラとショーツを入れ替えて、おしゃれを楽しんでいるんだそう。帽子やバッグなど、小物にトレンドを投入して今年らしいコーディネートにするんだとか。

水着を買う前に、持っている水着との合わせ方を考えれば、失敗しない水着選びができそう。可愛いデザインだけで選ぶのは卒業して、自分に合った水着を見つけてみて。

これから本格的な夏のレジャーシーズン到来。あなたにぴったりの水着を見つけて、夏レジャーを楽しもう。

取材協力 パーソナルプロデューサー/ikko Masuda

text : 池上 明花

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend