• 旬は短し、試せよ乙女

時短×美仕上がりが命でしょ。プロも手放せない、朝メイクに革命を起こす「魔法の道具」

2017.07.21

1分でも長く寝ていたい、平日の朝。そして、起きたあとはヘアにメイクに着替えに大忙し。クオリティは落とさずに、いかに時短で仕上げられるかが勝負よね。

そんな女性たちのお悩みを解決すべく#クボメイクでお馴染みの久保雄司さんに、絶対に欠かせない愛用アイテムを教えてもらった。

メイクの仕上がりを左右するのは「道具」である

実は、メイクの仕上がりは“道具”によって左右されるもの。高度なメイクテクニックがなくても、使い勝手のよいメイク道具を使えば、時間も短縮できて仕上がりも断然と良くなるというわけ。

雑誌の撮影やメイクイベントにひっぱりだこな久保さんが、普段から愛用しているのは白鳳堂のメイクブラシ

なりたいニュアンスを叶える、HAKUHODOのブラシが超優秀な件

白鳳堂は、老舗化粧筆のブランドで、国産の上質な筆が揃っている。パーツごとに計算され尽くされた毛質や形で、使いやすさはもちろん、化粧ノリも万能。

いつもメイクの際に使っているのが、白鳳堂のメイクブラシ。柔らかい筆が肌あたりも良く、思い通りのニュアンスが出しやすいので、重宝しています。

コメント: 久保雄司さん

これは必見。久保さん愛用のメイクブラシを大公開!

J005H アイシャドウ 丸平
基本のアイシャドウ筆。キワの引き締めグラデーションにぴったり。油分、水分にも強い毛質なので、ジェルライナー用にも。

G5507 アイシャドウ 丸平
強いコシで発色性と耐久性に優れる馬毛を使っていて、誰にでも使いやすい、オーソドックスなアイホール用。

G5520 アイシャドウ 尖り
目のキワに比較的太めのラインを入れたいとき、リキッドライナーをぼかす時にも便利な人気のシャドウ筆。

B5507 アイシャドウ 丸平
広めにアイシャドウをのせたいときにおすすめ。しっかりとコシのある馬毛だから、カラーが鮮やかに発色してくれる。

S144Bk アイシャドウ 丸平
しなやかな肌当たりで敏感な目もとにも安心。コントロール性も高く、耐久性にも優れる。リキッド系にも使えるので、リキッドライナーにも◎。

B264 アイブロウ 斜め
細めのラインも描けて、ぼかしにも使える。

B524 アイブロウ 斜め
よりナチュラルな眉に仕上げたい方にオススメのアイブロウ筆。プロがぼかし込んだような発色をするので後からぼかす手間も省けて、眉山から眉頭までのぼかしにも最適。

B505 チーク 丸平
小振りサイズで、初心者の方にも使いやすい人気のチーク筆。適度なコシと肌当たりの良さを兼ね備えた、灰リスと山羊毛のブレンド毛を使用している。

眉やアイホール、チークは、顔の印象を左右し、大事なポイントとなる部分。メイクブラシの使いやすさによっても、その仕上がりは随分と変わってくるもの。

はっきりさせたいなら硬い筆、ぼんやりさせたいなら柔らかい筆を使うなど、久保さんは使い分けをしているそう。同じアイシャドウを使っていても、違う筆にするだけで色付きの濃淡が変わるのがおどろき。

一本あれば、かなり重宝しそう。よき相棒選びの参考にしてみて。

取材協力/SIX 代表 久保雄司さん

Channelバックナンバー

旬は短し、試せよ乙女

配信日:木曜日(毎週)

トレンドのメイクテクや最新アイテムの取り入れ方を指南。

text : MIHO.S

supervised by

SIX 代表
久保 雄司

雑誌やWEBなどでヘアメイクとして活動し、全国でイベントを行う。2016年に『#クボメイク』(講談社)出版、17年には東京・表参道に美容室【SIX】をOpen!
by.Sチャンネル「旬は短し、試せよ乙女 」で木曜日(毎週)配信中!

久保 雄司に関連する記事

Recommend