• 旬は短し、試せよ乙女

今秋、業界最注目アイテム。 ベスコス席巻の"アイグロウジェム"が限定でクレヨンverに

2017.09.07

秋のアイメイクアップで気になるワード、”濡れ感”。周囲の視線をつかんで離さない大人のまなざしは、いまこそ手に入れたいもの。

そんな目もとを瞬時に叶えてくれる大人気のコスメデコルテのアイグロウジェムがペンシルになって登場。

普段から愛用しているという、#クボメイクでおなじみの大人気ヘア&メイクアップアーティストの久保雄司さんにオススメポイントを聞いてみた。

あのアイグロウジェムが、限定でクレヨンタイプに

まるで濡れているかのような、女らしく美しいニュアンスを楽しめるアイグロウジェムが、クレヨンタイプになって限定登場。滑らかな描き心地で、大胆なラインが思いのままに描ける。

「まず、見た目が可愛くて、使い心地も滑らかで超優秀! 小さいサイズでポーチに入れてもかさばらなくていいですね」

コメント: 久保さん

出典: コスメデコルテ

コスメデコルテ AQ MW アイクレヨン ¥2,700

クレヨンになったメリットは、見た目でけでなく、手が汚れないので外出先のメイク直しにもぴったり。太さや濃さも調整しやすく、ポイント使いができるのも◎。

アイライナーとしてもシャドウとしても使えて、ピンポイントでしっかりと描けるので不器用さんにもおすすめ。

#クボメイクのおすすめは"ディープパープル"

出典: コスメデコルテ

色で遊ぶなら、肌なじみがいいラベンダーカラーのAQ MW アイクレヨン PU120
がおすすめ。

目が合った瞬間に、華やかで程よい色香と、角度によって表情を変える目が離せない魅力を演出。女子ウケする洒落っ気と、男性ウケするさりげない色気を兼ね備えたこの夏いちおしのいいとこ取りカラー。

伏目になった時の濡れたような艶の目もとは、上品なのにグッとくる色気漂うまなざしに。この秋、ドキッとさせる目もとをアイクレヨンで叶えてみて。

取材協力/SIX 代表 久保雄司さん

Channelバックナンバー

旬は短し、試せよ乙女

配信日:木曜日(毎週)

トレンドのメイクテクや最新アイテムの取り入れ方を指南。

text : MIHO.S

Recommend