着やせのカギは"神インナー"。常に全サイズ品薄・補整力が話題の「ハンロ」を✔︎

2017.12.30

オンでもオフでも便利な「カップ付きインナー」。1,000円~3,000円程度で購入できるものがほとんどだけど、1枚約2万円(!)のインナーがいま密かに人気を集めているらしい…。人気美容家・神崎恵さんも全色買いしたという、インナーの正体とは?

1枚で“洒落たカラダ”になるインナーは、奮発の価値アリ

盛り過ぎず、無さすぎず…これ1枚ですごく“洒落たカラダ”になるんですよね。ピッタリとフィットするので、背中や脇まできれいにしてくれる。

19,000円払う価値アリです。モデルさんはほぼ持ってるみたい。

コメント: 神崎恵さん

数々のモデルをはじめ、神崎さんも日々愛用していると語るのは、ハンロ(HANROの「ALLURE カップ付インナー」。

ハンロ「ALLURE カップ付インナー」¥18,000(税抜)

お問い合わせ先 ワコール http://www.wacoal.jp/import/hanro/ ☎︎0120-307-056

伸縮性に優れた独自のパターン設計で、美しいシルエットはもちろん、締め付けの少ない快適な着心地も実現。公式ウェブストアでは、常にほとんどのサイズが品薄となっている人気アイテム。A~Cカップまでのサイズ展開で、カラーはベージュ、黒、紺、白の全4色。

わたしは全色持っていて、黒は透けても見せても可愛い。透けさせたくないときはベージュを着ています。

ブラトップは安いものもたくさん出てるけど、1回着けたらわかります。全然違う! この値段で品薄になってるのには、ちゃんと理由があります。

コメント: 神崎恵さん

あのマリリン・モンローも着用。スイスのアンダーウェアブランド

ちなみに、ハンロはスイスで130年以上の歴史をもつ高級アンダーウェアブランド。1955年の映画『七年目の浮気』でめくれあがるスカートの下にマリリン・モンローが着用していたショーツや、1999年の映画『アイズワイズシャット』でニコール・キッドマンが着用していたキャミソールなどで有名。

洗練されたスタイルと極上の肌触りは、今もなお世界中のセレブを魅了し続けているのだとか。

大人のお洒落は下着から。ハンロのアイテムは、ワコールのウェブストアや全国の百貨店などで購入可能。憧れのミューズと同じ下着を着ければ、ワンランク上のスタイルになれるかも。

取材協力/美容家 神崎恵さん

supervised by

美容家/ビューティライフスタイリスト
神崎 恵

「mnuit」主宰。“自らあらゆるものを試し、ほんとうにいいと実感できるものだけをすすめる”というスタイルが世代を問わず支持され、著書累計は100万部を超える。

神崎 恵に関連する記事

Recommend