「オフィスにはムリ」「ハードル高め」と思ってない? #バックシャントップスのイヤらしくない着こなしテク

2017.08.10

イベント盛りだくさんの夏は、とにかくインスタ映えのするトップスを着たい! でも、派手すぎるものや露出の高いものはNG……。そんなアラサーOLに相応しいのがバックシャントップス。それでもやっぱりイヤらしすぎる……。そんなふうに思っている方に朗報。イヤらしく見せないテクを伝授します。

甘めORカジュアルアイテムをセレクトして

オフショルダーにバックシャントップスなどなど、夏の肌見せスタイルはトレンドを通り越してもはや定番になりつつある勢いです。なかでも、バックシャンはこの夏の顔といってもいいほど流行りました。が、やはりひと目が気になるのも事実。バックシャンアイテムは、カジュアルと合わせるか、甘めアイテムをセレクトすることで、いやらしさはだいぶ薄まります。

胸の空きと違って背中の秋はさりげない露出度でいやらしくなく着こなせるのがうれしいですね。特にVラインだと背中が小さく着やせして見えるのでオススメです。

人気の#バックシャントップスを「気痩せて」魅せるテクニック

バックシャントップスは細見え可能な使えるアイテムです。ここでは人気インスタグラマーさんたちが叶える大人コーディネートをご紹介します。

テク①~一目みた瞬間キュンと胸がときめくリボンとの出会い

背中のリボンがとても可愛いトップスは、白を選んで爽やかに着こなします。ライトブルーのふんわりしたスカートと相性もバッチリです! 淡い色のコーデは、ネイビーのかごバッグで引き締めて。

テク②~オールブラックコーデは背中で肌見せするのが大人流

今年は背中のケアを意識しないと難しい服がいっぱいでも着たいから、、良いチャンスと思って少し鍛えたい、、と自分への戒めのためここで宣言してみる

出典 https://instagram.com

全身を黒でまとめるコーデは暑苦しくなりがちなので、背中で肌見せして程よいバランスに。胸や脚を出すのは抵抗がありますが、背中ならアラサー女子にも挑戦しやすいですね。リュックでカジュアルダウンしてこなれ感を演出。

テク③~素材にこだわって夏を涼やかに過ごす

こちらも黒のバックシャン。帽子をキャップに変えるだけで、先ほどとはイメージがガラリと変わりますね。軽やかな麻のワンピースで、重い、暑苦しい、そんな夏のマイナスイメージを払拭する、涼やかでフェミニンな着こなしを。

テク④~スイートなデザインのトップスは素材でバランスを


背中リボントップス @zara.mania
レースインナー #chaopanic
デニム @titivatejp
くつ @toni_pons_official
カゴバッグ @haptic_rakuten .

出典 https://instagram.com

大きな背中のリボンが特徴のバックシャントップスは、これだけで主役になる一枚です。デザインも色も甘×甘なのになぜかくどくないのは、ハリのある素材を使っているから。ウェッジソールと、かごバッグが夏らしくてキュートです。

イベント盛りだくさんの夏は、とにかくインスタ映えのするトップスを着たい人にオススメなバックシャントップス。なかでもバックシャンのV字ラインが上品に気痩せて見えるのが判明しました。是非今年チャレンジしてみてください。

Written byまんぼう

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend