乙女心をくすぐる爪先にドキッ。ここだけの限定ネイル・キーワードは「ときめきフィルム」

2017.08.05

ファンの間で、大人気のネイルデザイン「ときめきフィルム」。このフィルムを使ってトレンドデザインを生み出しているのが「MARIE NAILS TOKYO」統括マネージャーの後藤はなこさん
後藤さんに、その正体は? と聞いてみると、ジェルネイルでつくるパステルカラーを織り交ぜた、グラデーションのフィルムとのこと。このフィルム、実は「MARIE NAILS TOKYO」のオリジナルなのだそう! そんな、ここだけでしかできない旬ネイル、「ときめきフィルム」を使った注目のデザインを教えてもらった。

ゴールドパーツがアクセントの塗りかけ風ネイルがおしゃれ

クリアベースでときめきフィルムをランダムにのせて、塗りかけ風のあえてつくり込みすぎない仕上がりに。さらにゴールドテープで長方形モチーフをつくり、デザインにメリハリをつけて、すっきり大人っぽく。ゴールドラメで華やかさをプラスして。

ときめきフィルムは同じものは二度とできないので、毎回違うニュアンスを楽しめるのも魅力です。フィルムのカットの仕方によっても印象が変わります。

コメント: 後藤さん

滲みネイルをミックスして色とデザインで遊ぶ

ピンク・パープル系のときめきフィルムに滲みネイルをプラス。ときめきフィルムと滲みネイルの質感の違いがミックスすると、ぐっとおしゃれな仕上がりに。すべての爪に異なるゴールドのデザインを添えて洗練された雰囲気を宿して。

ときめきフィルムと滲みネイルのバランスで違った印象に。滲みネイルを多めにするとアンティーク風になり、ときめきフィルムを多くすると都会的な印象になるので、その日の気分でニュアンスを変えるのもおすすめです。

コメント: 後藤さん

ドライフラワーとのコラボで爪先に女性らしさを凝縮

パステル系のときめきフィルムに、ドライフラワーネイルとゴールドワイヤーの曲線で女性らしさをひとり占め。クリアベースでそれぞれのデザインが映えるから、トレンドの相乗効果でおしゃれ感度の高い女性の心をくすぐるネイルの完成。

ドライフラワーは春夏に大人気のデザイン。パステルカラーのときめきフィルムとリアルなドライフラワーネイルは対照的でお互いを引き立て合います。

コメント: 後藤さん

“ここだけ”という特別感が満載の「ときめきフィルム」。デザインの素敵さはもちろん、色の合わせや、カットの仕方によっていろんなニュアンスが楽しめるのも、うれしいポイント。色によっては秋にも◎。いち早く取り入れてトレンドを満喫してみては?

取材協力/「MARIE NAILS TOKYO」統括マネージャー 後藤はなこさん

text : Yukari Shirai

Recommend