行楽シーズン到来!自然の中での男子的モテ服は「サクッと●●に入れそうな服」

2017.09.14

秋の行楽シーズン到来! 夏に引き続き、キャンプやBBQなど野外イベントが目白押し。でも、オフィスや街でのデートと同じメイクや服だと、なんとなく微妙な感じを与えがち。「凛として芯のある女性像」を追求するメイクアップアーティストの本岡明浩さんのアドバイスをcheck!

野外ではいつもと違う表情を見せよ!

会社では、しっかり仕事ができそうで、清潔感あふれるメイクをしていることが重要。でも、自然の中では、普段と違う表情を見せたい。だから、軽く力を抜いたメイクをするのが基本。

BBQでは火を使うから、顔が火照ることを考えると、チークはいらない。自然に血色が良くなるのを活かす。リップなどの色味も、薄く服の色と合わせる。そうするだけで、力の入らないナチュラルな表情を簡単に作ることができる。

男子的には、自然の中にがっつりフルメイクで来られると嫌ですね。会社に来られるのと同じメイクで来られると、なんか嫌だな、って思っちゃう。

コメント: 本岡さん

ファッションは「サクッと川に入れそうな服!?

BBQは、自然いっぱいの所や水辺などで行われることが多いもの。だから、BBQを楽しむだけではなくて、自然も楽しみたい。Tシャツにショートパンツで、 サクッと川に入れそうなファッションをしているだけで、メンズからも評判がいい。

メンズが気にするのはこんなところ

カジュアルにしたいからといって、ブランド物のデニムはNG。実は、メンズも「汚れないかな?」とか気にしていたりする。メンズが何か一緒にしようと誘った時に、濡れたら困るようなファッションだと、メンズも心配になる。だから、着心地がよくて、汚れても気にしない、気にさせないようなファッションを心がけて。

動きづらい服装とかだと、メンズは心配になるんですよ。サクッとその辺の川とかに「一緒に入る?」って誘えそうな感じの服装が理想です。

コメント: 本岡さん

普段とは違う一面を見せることができる、BBQ。男性の目線が気になるからといって、いつもと同じメイクをするのではなく、力を抜いて、自然な自分を見せることをイメージしてみて。

取材協力/メイクアップアーティスト 本岡明浩

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

本岡 明浩に関連する記事

Recommend