• やまとなでしこビューティー計画。

日焼け止め、なんと¥1000以下。夏のイベントこれだけ持ってけ!なプロ推しコスメは?

2017.08.11

フェスやキャンプ・BBQなどの楽しいイベントが目白押しな夏。 そんな夏のイベントに行く時には、大荷物はノーセンキュー。厳選したコスメだけをカバンに入れて出陣したいもの。しかしメイク崩れもしっかり対策したい! プロのメイクさんはポーチに何を持って行くの? ヘア・メイクアップアーティストの本岡さんに聞いてみた。

仕込み:ポイントをカバーするメイクのみ

日焼けをしたり、汗をかいてメイクが崩れてしまうのが悩みなら、思い切ってメイクをポイントメイクだけにしてみる。日焼け止めをしっかりぬって、コンシーラーで気になる部分だけをポイントでカバー。ファンデーションはあえて塗らない。そうすることで、メイクが崩れることを気にせずにイベントを楽しめる。

ポーチの中にはこの3つだけ!

イベントにはできるだけ身軽に行きたいもの。だから、ポーチの中はティント系のリップを1本と日焼止めコンシーラーだけでOK!
ティント系のリップなら、ロングラスティングなのでリップだけを塗っていてもきちんと「メイクをしてる感」が出て◎。メイクが崩れてきてしまったら、汗と皮脂の上にファンデを重ねるのではなく、コンシーラーでポイントをなおすだけ。そして、忘れてはいけない日焼け止め。アウトドアのイベントでは、汗をかいて流れてしまうから、気が付いたらとにかく日焼け止めを塗り直して。

おすすめのプチプラ日焼け止めは?

日焼け止めはたくさんあるけれど、どれを使っていいかわからない。ビオレのUVアクアリッチウォータリーエッセンスは、プロのメイクアップアーティストの本岡さんおすすめ。

出典: 編集部撮影

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス 
SPF 50+/PA++++ 50g 
767円(編集部調べ)

# 日焼け止めとは思えないほど軽いテクスチャー

ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスは、UVカット成分をウォーターカプセルに閉じ込めているから、思った以上にみずみずしい。すーっと肌に伸びるから、広い範囲の体に日焼け止めを塗ることへの負担がない。メイクのベースにももちろん使える。そのうえ、スーパーウオータープルーフタイプ (80分間にわたる耐水試験で確認済み)だから、汗や水に強く夏のアウトドアでのイベントにはぴったり。

ビオレはスーパーウォータープルーフタイプだから、使えるなーと。伸びもいいし、プチプラだけどすごく優秀です。

コメント: 本岡さん

ティント系リップ1本、日焼け止めとコンシーラー。この3つのアイテムをカバンに入れて、今年の夏のイベントは、こわいものなし。

お問い合わせ
花王株式会社
0120-165-692
http://www.kao.com/jp/

取材協力/ヘア・メイクアップアーティスト 本岡明浩

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

本岡 明浩に関連する記事

Recommend