女性たるもの、通勤コーデも妥協無し。太ってみえない"白ワイドパンツ"着回し5days

2017.08.08

夏の定番ホワイトパンツも、今年はワイドがトレンド。オフィスカジュアルに使える優秀アイテムですが、膨張色だから太って見えそう…と敬遠している方も多いはず。ホワイトワイドパンツをすっきり着こなす方法と、5日間の通勤コーデアイディアをご紹介します。

白ワイドパンツの太見えしない着こなし方って?

夏らしく清々しい雰囲気を醸し出せるホワイトワイドパンツ。太って見せないためには、上半身で華奢見えさせることがポイント。ノースリーブですっきりとまとめたり、トップスをINしてくびれを作ることで女性らしい細さを演出して。具体的なコーデを、着回し方法とともにチェックしてみましょう。

細見えポイントもご注目。ホワイトワイドパンツ着回し5days

#Day1 カーキ×ホワイトでシックに

カーキトップスにホワイトワイドパンツを合わせたコーデ。シャープなVネックのカーキトップスは、シックで大人っぽい印象になる優秀アイテム。リボンでウエストをしっかり締めることで、細見えシルエットに。

#Day2 マスタード×ホワイトで気分を明るく

マスタードのノースリーブにホワイトワイドパンツを合わせたコーデ。気分を明るくしてくれる黄色は、落ち着きのあるマスタードならオフィスにも◎。すとんと落ち感のある生地のパンツも、すっきり見えるポイント。

#Day3 黒レース×ホワイトでエレガントに

袖のレースが美しい黒トップスとホワイトワイドパンツを合わせたコーデ。きちんと感のある首元のトップスはちょっとした会食にもぴったり。センタープレスパンツは足長に見える嬉しいアイテムです。

#Day4 グリーン×ホワイトで夏らしく

エメラルドグリーンのノースリーブにホワイトワイドパンツを合わせたコーデ。グリーンはしっかり存在感を放ちつつ、品のあるスタイルに導いてくれる大人カラー。淡色ではなく、濃い色を選ぶことでコーデが引き締まります。

#Day5 襟抜きシャツで今年っぽく

ベージュのシャツにホワイトワイドパンツを合わせたコーデ。かっちりシャツも襟抜きをすれば今年っぽいスタイルに。トップスにボリュームがある時はタックインに加えて首・手首で抜け感を演出して。

合わせるトップスや着こなし次第で、太見えを防げるホワイトワイドパンツ。貴女はどのコーデを取り入れてみたいですか?

画像掲載ご協力:
@raimumama88様、@l.lily1013様、
@sa_youu様、@mailifemai

Written byあゆみ

by.Sトレンド編集部

Recommend