Ameba芸能人Blogまとめ

私は、働きながら美しくなる。座りっぱなしOLのデスクで差がつく「こっそりスリム術」

2017.08.08

デスクでの作業が多いOLの皆さん。猫背になってしまったり、むくんだり、甘いお菓子を食べ過ぎてしまったり・・長時間座ったままだと、ついつい「美」から遠ざかってしまいがちですよね。

今回は、みんなと同じ時間働いているはずなのに、いつも綺麗な"あの人"になるため、仕事中も意識したい5つの事をご紹介。座りながら、こっそりスリムを目指しちゃいましょう。

そして、びっくりしたのは・・・・・30分以上座っていると  脂肪燃焼の酵素の働きが止まってしまうんですってということは  座ってばかりだと  太りやすくなる!!!30分に1回くらい  立ち上がって 少し歩いたり、足踏みしたり2分ほどで 良いようですよ工夫が必要ですね~~~

出典 https://ameblo.jp

1.冷たい飲み物は極力飲まない

胃や腸など、内臓の冷えをまねく冷たい飲み物、特に氷入りの水分はとらずに、白湯や常温の水を積極的にとるようにしています。

出典 https://ameblo.jp

白湯や温かいお茶を飲めば、代謝を上げることが出来ます。温かい飲み物がきついときは、冷たい飲み物ではなく、常温を選びましょう。

2.マスクをして、舌回し

ほうれい線が1㎝伸びると6歳老けて見える。という結果が出ているそうです

舌回し体操で、 口周りの筋肉が鍛えられ血行も促進されるため、ほうれい線対策に効果があります

ほうれい線、小顔効果に効く「舌回し体操」は、なんといっても場所を選ばずどこでもできるところがうれしい

マスクしているときなんて、歩きながら、電車の中で。

移動中もできちゃいますね~

①まず口を閉じた状態で、右回りから舌を歯に沿ってゆっくりと回します。

② ①と同じように左回りに。
左右行って1セットです。

③各20回を1日3セット行う。

美=お金をかけるだけではないはず

出典 https://ameblo.jp

マスクをすれば、意外とバレない舌回し。こっそり舌を回して、たれない小顔を目指しましょう。

3.耳もみ

1.両手で両耳全体をもって、
耳を上下、左右に各10回ずつ動かす。
2.前回し、後ろ回しと各10回ずつ
ぐるぐる回しながらもみほぐす・・・

耳のマッサージを施してやることで、
逆に、腎臓にたまった不安や恐れを
リリースしてあげる方法です。

出典 https://ameblo.jp

耳を揉んだり、ぐるぐる回すと顔全体の血行が良くなります。顔色が良くなるだけでなく、小顔効果も期待できますよ。

4.おやつはヘルシー

仕事中はあんまり間食しないんですが
唯一するとしたら最近はコレ。


おしゃぶり梅昆布。


コンビニで見かけるとついつい大人買いして
デスクの引き出しにストックしています。

一袋食べても30カロリーだし
罪悪感もナシ(σ・∀・)σ

出典 https://ameblo.jp

ついついおやつを食べたくなってしまう頭を使う作業。そういう時は、何かを噛むことを意識しましょう。噛みごたえのあるおしゃぶり昆布がオススメです。

5.ドローイングで腹筋を作る

ドローインという方法丹田を意識して
おなかを引っ込めるその状態で歩いたり  
座っていたりそれだけで  
ウェスト 3センチ 細くなるそうです 
やってみる価値  ありますね (*^▽^*)

出典 https://ameblo.jp

常にお腹を引き締めるよう意識してみましょう。持続して行うことで、自宅やジムでの腹筋トレーニングいらずの綺麗なお腹が手に入りますよ。

腹筋とか、筋トレだとなかなか続かないので、
手軽にできておすすめなのが、
呼吸法を使ったドローイン。

方法はカンタン。
息を吸って、吐いて、キープするだけ!

1)背筋を伸ばしてまっすぐ立つ
この時に肩甲骨をぐっと引き寄せること。
肩を少し引く感じで。

2)おなかを膨らまして息を吸う。
吸いきったらおしりの穴をキュッと締める。

3)おなかを凹ませながら息を吐く。
おへそを中心におなか全体を凹ませるイメージで、
背中とおなかがくっつくくらい息を吐く。

4)凹ませた状態を30秒キープ。
この時、自然な呼吸をしてもOK!
おしりの穴は、きゅっと締めたまま。


慣れてくると、
家事をしたり、
何かの作業をしながらでもカンタンにできちゃう。


インナーマッスル鍛えて内臓下垂が治ると、子宝、冷え症にいいのはもちろん!代謝もあがるし、ダイエット効果もあるし、ストレスも取れるしくびれもできてスタイルもよくなるし。

出典 https://ameblo.jp

このほかにも芸能人たちのプライベートが覗けるAmeba芸能人ブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

■Ameba芸能人ブログ

text : s

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend