1万円以下で…むくみもほうれい線もサヨナラ。プロが通う「本当は教えたくない治療院」に潜入

2017.09.02

スーパー小顔で、スタイル抜群のパーソナルスタイリスト・大日方久美子さん。小顔の秘訣を伺うと、絶大なる信頼を寄せ、4年は通っているという「寺林治療院」を教えてくれた。大日方さんにとって、駆け込み寺的存在なのだとか。

指輪が入らない朝も…むくみ体質・エディターO、駆け込み寺を訪問

うっかり飲みすぎた翌朝は、フェイスラインのむくみがMAX…出勤前のメイクタイムにげんなり。いつもスムーズに入るはずの指輪さえも入らない。そんなむくみ体質なエディターOが、いざ美顔治療に挑戦!

大日方さんが4年通う、美顔治療院

小顔で均整の取れた美しいお顔立ちの大日方さんが太鼓判を押す治療院が「寺林治療院」

東京・六本木という好立地にありながら、約30分で6,000円という良心的な治療費。取材中も予約の電話はひっきりなしに鳴り続けるほどの人気治療院。院長の寺林陽介先生の施術は、大日方さんだけでなく、美容家、モデル、芸能人からも絶大な支持を得ている。

美顔治療、スタート!

期待を胸に、静かな和室にある治療ベッドに横たわり、まずは鎖骨デコルテのリンパのつまりをとるところから始まる。

続いて、脇の下。リンパのつまりを流れやすく整えてゆく。

次に「シワ・たるみの総本山」だという、側頭部(耳)のコリをとり、血行をよくする。

さらに、顔のマッサージに移り、均整の取れたバランスになるよう、マッサージにより流し込んでゆく。

特にアラサーのby.s世代からは「顔下を細く小さくしたい、頰の肉をなくしたい」というリクエストが多いんだって。

寺林先生のゴッドハンドマッサージにより、顔の左右の歪みをシンメトリーになるように整えてゆく。エラ、ほほ骨など、外側に出ているものを内に寄せつつ、縮めて左右対称に近づける。

最後に、電気鍼。普段動かしていない表情筋も含めて、収縮して機能回復してゆくのが狙い。痛みは感じず、ピリピリとじんわり効いてくるのが徐々に心地良く感じつつ終了。

治療後の感動! 果たしてどれだけ持続したか?

施術を終えた直後、エディターOの丸みのあった頬が、顎にかけて一回り小さくなったことを実感。翌朝も、頬のラインがスッキリしているのを鏡で見てとれた。

エディターO「悩みだったフェイスラインや目もとのむくみがとれて、次の日いつもよりメイクが楽しく感じました。むくみがとれたのに、肌にハリが出たのも感動。うっすらと見え始めてた、ほうれい線も薄くなったような…!

治療から一週間経って、海や山への旅行中も、肌トラブルや顔のむくみを普段より感じなかったです」

25歳も過ぎれば、表情筋は衰えてくるのだそう。普段、顔の筋肉は20%しか使われておらず、自ずと年を重ねるにつれて、使われていない筋肉からたるんでいく。

“むくみ・たるみ・ゆがみ”という負の三段活用は25歳以降加速していくから、未来の美への貯金のためにも、今からトライしてみて。けれど、なかには鍼治療が体に合わないというひともいるから、要注意。エクササイズなど、無理せず最善のメンテナンス方法を探してみて。

取材協力 Personal Stylist/大日方久美子

寺林治療院/院長 寺林陽介
東京都港区六本木7丁目17-16 米久ビルNo.2 5階
日比谷線、六本木駅 2番出口より徒歩2分
大江戸線4b、7番出口より徒歩5分
090-1888-5826

text : 福田美和

supervised by

パーソナルスタイリスト
大日方 久美子

アパレル販売の経験を経て2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案している。
by.Sチャンネル「10年後に差がつく、品格スタイル塾」で月曜日(毎週)配信中!

大日方 久美子に関連する記事

Recommend