• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

スタイルアップしたいなら、ヒール盛りより「足首+●見せ」。今季買うべき2大・秋靴を✔︎

2017.09.10

おしゃれに気合いが入る季節、秋。目新しいトレンドを楽しみつつ、スタイルアップも叶えたい! そんな女性の願いに応えるのは、Ameri VINTAGEの黒石奈央子さん。秋のトレンド靴別・おすすめコーデ、着こなしテクをご紹介。

“足首+甲見せ”の秋色ローファー

黒石さんいわく、スタイルアップに最適なヒールの高さは「9〜10cm」。でも、スタイルアップに繋がる大事なポイントは、ヒールの高さだけじゃない。

実は、ヒールの高さよりも、いかに足首or足の甲が見えるデザインか、の方がスタイルアップには大切なポイントなんです。

コメント: 黒石奈央子さん

肌の露出が減る秋コーデのなかで、足首や足の甲だけがチラリと見えるだけで、足がきれいに見え、さらにスタイルアップに繋がるという。

“足首&足の甲”どちらもきれい見えするのが、こちらの秋色ローファー。

SQUARE TOE LOAFER ¥19,400(税抜)/AMERI

すっきりと見える足首&足の甲が、華奢見えの秘訣。

また、トレンドのスクエアトゥデザインを取り入れつつも、パっと見はポインテッドに見える優れもの。ポインテッドならではの足長効果抜群、小ワザが効いたデザイン。

ヒールは太く、フロントソールにも厚みがあるため、身長が盛れる上にかなり歩きやすい作りになっています。ヘビロテ向きな靴だと思いますよ。

コメント: 黒石奈央子さん

どんな着こなしにも合いそうなローファーだけれど、なかでも黒石さんのおすすめは、マニッシュコーデ

デニムやワイドパンツなど、甘さ控えめアイテムにプラスすれば、より洗練されたスタイルが実現できるはず。

“足首+かかと見せ”の無敵ブーティー

CIRCLE HEEL BOOTEE ¥21,200(税抜)/AMERI

秋冬だけど、絶妙な足首見せを叶えたブーティー。ヒールは円柱で歩きやすさをフォローしつつ、美しいシルエットはキープ。足首見せのほか、甲の代わりにかかとを見せて抜け感をマーク。

また、足先がポインテッドになっているから、足の甲が隠れていても足長効果&スタイルアップは当然叶う。

秋冬長く使いたい冷え性さんは、素足感を重視した肌色タイツを履くと◎。これから何ヶ月も大活躍してくれること間違いなし。

おすすめコーデは、もう全部ってくらい、万能。ペンシルスカートやフレアスカート、そしてスキニーパンツ、なんでもOK。そんな中、よりスタイルアップを狙いたいなら、足首にかけて細くなるような細身アイテムにプラスするのがおすすめ。

「私、こんなに美脚だったっけ?」と驚くはず。美しい、タイトなシルエットに酔いしれて。木々色づく秋の道で、ドラスティックなヒール音、奏でましょ。

お問い合わせ先
Ameri VINTAGE(B STONE)
☎︎03-6712-7887
https://amerivintage.co.jp

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

Recommend