• スタイル詐欺で、ごめん遊ばせ

春夏“サッシュベルト”→秋は? スタイルアップへ導く「たれ巻きウエストマーク」に注目

2017.09.13

春夏のストリートを席巻したサッシュベルト。秋冬のウエストマークは、新しいアイテムが来そうな予感。Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんが、ひと足お先にNEXTトレンドアイテムを教えてくれた。それは、スタイルアップも叶う、とっても使えるアイテムだった。

プロが注目する2017秋冬のウエストマーク

サッシュベルトが大流行した春夏を経て、秋冬にファッショニスタが注目する最先端ウエストマークは、長く垂らすアイテム

とにかく長く垂らすことが、トレンド感を醸し出すコツ。バランスよく、膝辺りまで垂らしてもかわいいですよ。

さらに、ビスチェのような感覚でオンするのが今っぽい取り入れ方です。

コメント: 黒石奈央子さん

ビスチェのような、太い帯状のベルトを結んで垂らすスタイルも注目。

スタイルアップを狙うなら、ボトムスはワイドより“タイト”がいい

サッシュベルトはワイドパンツにオンするのが主流だったけれど、太めベルトを長く垂らすなら、ワイドよりもスキニーなどのタイトボトムスとの相性が抜群

ボリューミィなベルト×タイトなボトムス、という組み合わせで下半身をよりスリムに見せてくれるスタイルアップ効果あり。

そしてトップスは、ウエストのボリュームに反して“抜け感”を作ることが大切。デコルテを露出して、スタイルにメリハリをつけて

手持ちのロングスカーフで代用してみる

出典: 編集部撮影

ロングスカーフをウエストに巻いて、長く垂らすアレンジもおすすめ。巻く位置は胸の真下辺りで、ウエストを高く見せることを意識して。

結び方は、ゆるい固結びや玉結びに
。ボリュームがでるものをリボン結びをしてしまうと、野暮ったくなってしまいがちだから要注意。

秋冬トレンド最前線のスタイルアップウエストマーク、いち早く取り入れてみて!

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

スタイル詐欺で、ごめん遊ばせ

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「スタイル詐欺で、ごめん遊ばせ」で水曜日(毎週)配信中!

黒石 奈央子に関連する記事

Recommend