Ameba芸能人Blogまとめ

その行為が美肌を遠ざけていた。お風呂の”シャワー”で直接、顔を洗ってはいけない理由

2017.09.03

皆さんも、お風呂のシャワーを使って顔を洗ってしまっていませんか?実はその行為、お肌を痛める原因となってるかもしれません。美容に気をつかう美人たちは、意識して控えているシャワー洗顔のリスクとは? 

肌見せの季節は抜かりなく
お手入れを心がけております



あとは、シャワーを直接顔に
あてないことを意識してますよっ

シャワーを直接あてると、シワやたるみの原因になりやすい

ちなみに、顔を洗うときは絶対に
シャワーなどを直接、顔に当てないようにしています
シャワーを直接顔に当てちゃうと
シワやたるみの原因にすごくなりやすいみたい。

それを聞いてからは、やらなくなりました。笑

お風呂で洗うと、どうしても温度が高くなりやすい

年齢とともにお肌は乾燥肌になりやすくなります。
原因は、皮脂の分泌量が減るため、肌の水分が逃げて乾燥しやすいんです。
美肌対策には、やはり乾燥対策が大事。
夜、お風呂の中で顔を洗ってませんか
お風呂での洗顔は、どうしてもお湯の温度が高くなります。

そして~
直接顔にシャワーを当てて、洗い流す行為が、これ、かなり最悪です⤵⤵

顔の皮膚はとても薄いので、洗顔などの時にシャワーを直接顔に当てるだけで、ダメージになりますよ。

高温のお湯で洗顔をすると、必要なお肌の保湿成分まで落としてしまいますので、気を付けてくださいね

保湿成分がなくなる事で、肌は乾燥します。

顔を洗う時は26~30℃程度のぬるま湯で行うのが理想です~

顔を洗う時は26~30℃程度のぬるま湯で行うのが理想。髪を洗った熱めのお湯でそのまま顔を洗わないように気をつけましょうね。

いかがでしたか?このほかにも芸能人のプライベートが覗けるAmeba芸能人ブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆Ameba芸能人ブログ

text : s

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend