垢抜けない→レトロなパリジェンヌstyleへ。女っぽい"キャスケット"の被り方って?

2017.09.08

食欲の秋、読書の秋…やっぱりby.S女子ならファッションの秋。まだ気温は暑くなったり寒くなったりを繰り返しているからこそ、小物から秋らしさを取り入れたいところ。この秋は美人なパリジェンヌを気取れるキャスケットを手に入れてみては?でも野暮ったい印象になりがちなこのアイテム…女っぽく被る方法をチェックしてみましょう。

レトロなパリっ子に。ポイントは"ヘアスタイル"

トレンドのレトロ感を醸し出してくれるキャスケットやマリンキャップ。特にベージュは女性らしい柔らかさも演出してくれるおすすめカラーです。被り方のポイントはヘアスタイル。特にロングヘアの方は後ろでラフにまとめて余裕を見せるのが◎。シニョンはもちろん、簡単なポニーテールでも素敵です。

ヘアスタイルにご注目。"ベージュのキャスケット"お手本コーデ

#外ハネボブさんは耳を出して深めに

黒のノースリーブ×グレンチェックのワイドパンツに、キャスケットを合わせたコーデ。外ハネボブさんは耳を出して深めに被るのが◎。マニッシュなスタイルに大ぶりのフープピアスをつけて、女っぽさをプラス。

#ポニーテールはふんわりと

テラコッタのボリューム袖トップス×スキニーデニムに、マリンキャップを合わせたコーデ。一つにまとめる時はしっかり巻いてふんわりと仕上げればパリっ子らしさが増します。キャスケットに比べると、マリンキャップの方がきれいめな仕上がりに。

#ボリュームピアスでレトロ感UP

小花柄のロングワンピース×デニムにキャスケットを合わせたコーデ。こちらも流行っているボリュームピアスを付ければ、とことんレトロな可愛さに。パープルのポインテッドトゥパンプスで大人っぽさもON。

#間違いないのは抜け感シニョン

レーストップス×デニムにレースガウンを羽織り、キャスケットを合わせたコーデ。抜け感のあるシニョン×キャスケットは間違いない合わせ方。優しい色気を醸し出せる後れ毛を出すのも忘れずに。

パリジェンヌのように美人な雰囲気を醸し出せるキャスケット。貴女もこの秋取り入れてみてはいかが?

画像掲載ご協力:
@___tomo_chi様、@ka_lly様、
@minami_247様、@ree_mstoryn様、
@_1019.94_様、@a8z2m7様

Written byあゆみ

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend