ワイパン派より○○派が急増中。細見え&女度高まる"ボリューム袖ブラウス"コーデ6選

2017.09.08

さらっと1枚でお出かけできる主役級トップスは、この秋もお袖ふんわりアイテムが人気。春は同じくトレンドのワイドパンツとの合わせが流行っていましたが、着ぶくれしてしまう難しい着こなしでしたよね。スタイルアップして見える、ボリューム袖ブラウス×スキニーパンツのコーデをご紹介します。

じわじわ人気を取り戻している"スキニー"を合わせて

着るだけで今年っぽい、お洒落な雰囲気を醸し出せるボリューム袖ブラウス。一回り大きく見えやすいこのトップスに合わせたいのが、人気を取り戻してきているスキニーパンツ。下半身はボリュームを抑えることで女性らしいシルエットが生まれ、メリハリのあるコーデになるんです。

トレンドも細見えも大事。"ボリューム袖ブラウス×スキニー"コーデ

#黒スキニーでさらにスタイルアップ

フレアスリーブトップスにスキニーパンツを合わせたコーデ。スキニーは引き締まって見える黒を選ぶことで、よりスタイルアップに繋がります。秋らしいカラーのトップスで季節感を楽しむのが◎。

#シャープなVネックで綺麗なデコルテ見せ

バルーンスリーブブラウスにインディゴブルーのスキニーデニムを合わせたコーデ。ボリューム袖ブラウスは、Vネックを選ぶことでシャープな印象に。首・手首に抜け感を出すことで、すっきり綺麗な雰囲気を醸し出せます。

#前だけINでさりげなく体型カバー

バルーンスリーブブラウスに黒スキニーを合わせたコーデ。ワイドパンツをはく時と同様、スキニーパンツでもタックインすることで脚長に。さらに前だけINすればお尻を隠せるので、さりげなく体型カバーできちゃいます。

#ウエストリボン付でくびれラインを

ビッグリボンがキュートなトップスにスキニーデニムを合わせたコーデ。最初からウエストマークができるリボン付のトップスは、タックインが苦手な方にもおすすめ。スエードパンプスを合わせて秋らしさを高めるコーデもマネしたいところ。

トレンドを入れつつ、綺麗なシルエットが叶うボリューム袖ブラウス×スキニーコーデ。貴女もこの秋取り入れてみてはいかが?

画像掲載ご協力:
@moyooonn様、@junpi.1122様、
@sayoko87様、@megumisakurai50様、
@xxeakatxv様、@lukurara様

Written byあゆみ

by.Sトレンド編集部

Recommend