「ダイエット中なの」っていつも言ってない? “太らない体をつくるコツ”3つの項目を✔せよ

2017.09.20

気づけば1年中「いまダイエット中」って言っていない? そのセリフ、友だちや彼氏は聞き飽きてるかも。キャッチーな誘い文句に弱く、ダイエットジプシーになりがちで、自分でもどうしたらいいのかわからなくなっていたり…。

そんな万年ダイエッターに試してもらいたいのが、ホリスティック美容家の岸紅子さんが教えてくれた、3つの“太らない体をつくるコツ”。この機会にぜひ試してみて。

万年ダイエッターを続けていると、どうなる…?

“○○ダイエット”みたいな、1つの食材を集中して食べるダイエットが、定期的に流行りますよね。流行りに乗るひとは、何か1個やればホームランを打てると思っているかもしれないけど、手っとり早く健康になれるとか、痩せられるということは“ない”と断言します。早く結果を出そうとして、本質から離れたことをするひとが多いのは、見ていて残念です。

コメント: 岸紅子さん

「○○だけで痩せる」とか「○○が効く」とか、現状を手軽に変えられそうな言葉に流されてしまいがち。あるいは「食べなければ痩せる」など極端な方向に行ってしまうことも…。

極端なことをやれば反作用が起こります。机を軽く叩くくらいなら痛くないけど、思い切り叩いたら痛いじゃない。それは反作用で、打つ力と同じ力が机から返ってくるからですよね。その法則が、体にも働きます。過激なダイエットをすれば、必ず揺り戻しがくる。一時的な目的を達成するために、体に負担がかかる選択をしないでほしいです。

コメント: 岸紅子さん

ホリスティック美容家が語る「太らない体をつくるコツ」って?

痩せたい願望とうまく付き合うには、どうすればいいの…? 「普通の食生活を送っていれば、太らないはずですよ」と岸さん。具体的に、どのような食生活をすべきなのか聞いてみると…。

その1 実は、食べ過ぎ…!? 食事日記をつけるべし

「自分がふだん何を食べているか、食事日記をつけてみて」と岸さんからアドバイスが。食事日記を1週間つけることで、栄養の偏りや食べすぎの傾向が分かるのだそう。

常にダイエットをしているひとは、意外と“食べすぎ”のことが多いんです。1日2食しか食べないけれど、夕食の量がやたら多いとか。腹8分目を毎食キープできたら、自然とベスト体重に戻っていきますよ。

コメント: 岸紅子さん

サプリメントや美容食材など、何かをプラスすることばかり考えていたけれど、実はいまの状況からマイナスすることが必要だったなんて! 朝ご飯は抜いて、昼と夜に炭水化物を摂りすぎるパターンは、たしかに多いかも…。

その2 寝る●時間前までに、食事を終わらせよ

朝・昼と食事の量が少なすぎたせいか、寝る前にお腹空いてきた…少しくらいなら食べても大丈夫?

夜は寝る4時間前までに食事を終わらせるのが理想的。仕事が忙しくて4時間前がムリなら、せめて2時間前。胃になにかが入った状態で寝るのは、絶対にダメ。朝にお腹が空きづらいというひとは、体を温めてタンパク質も摂れるお味噌汁だけでも飲んでみて。

コメント: 岸紅子さん

その3 とりあえずオーガニック食材を、セレクトしてみる

「どうしても食べすぎてしまうひとは、オーガニックのものを選ぶのもひとつの手」と岸さん。でもオーガニックの食材は、普通の食材の3倍くらいコストがかかる。なかなか手を出しにくい…。

家具も洋服も、価値の高いものだけそろえようと思うと、いま買うべきか吟味するでしょ。そうすると、家のなかのモノが自然と減っていくんです。食事も同じ。オーガニックにこだわることで、キッチンや冷蔵庫の中が自然とスリムダウンしていきます。

コメント: 岸紅子さん

スーパーに行くと必要のない食材までカゴに入れてしまいがち。食費を変えずに「オーガニックのものだけ買う」と決めることで、物理的に量を減らすことができるのね!

ただし、日本にはオーガニックの基準がないので注意して。ケミカルな素材が9割でも、“オーガニック成分配合”と書かれている場合があるんです。買う前に、必ずパッケージの成分表示を確認しましょうね。

コメント: 岸紅子さん

流行のダイエット情報に飛びつくよりも、岸さんのアドバイスを実践して、 続けていくことが成功への近道といえそう。これで、万年ダイエッターからも卒業! お決まりの「いまダイエット中なの」なんてセリフは、もう言わないように。

取材協力/ホリスティック美容家 岸紅子さん

text : 東谷好依

supervised by

ホリスティック美容家
岸 紅子

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会を設立し、国内外のセミナーを通じて自然治癒力の高め方やセルフケアの考え方を伝える。雑誌、WEBやテレビなどでも活躍中。

岸 紅子に関連する記事

Recommend