今日の私オバサンぽい...そんな朝の救世主。プロ直伝のテクで「老けみえ」を回避せよ

PR:株式会社ファンケル

鏡に映る自分がやけに年老いてみえてギョッとする…。
そんな朝、知っていると役立つ「老けみえ」回避のリフトアップメイク法を、メイクアップアーティスト新見千晶さんが伝授します。

プロが教える「老けみえ」回避テクニック

出典: ViChizh/Shutterstock.com

「老けみえ」回避のポイントは大きく3つ。

くすみ、たるみ、乾燥があると、実年齢よりも老けてみえてしまいます。
まずはしっかり保湿をして、乾燥を防ぎ、血行のよい肌に整えること。そして、フェイスラインや、目の周りをもたつかせないようにすること、あとは「ほうれい線」を目立たせないようにすることです。

コメント: 新見千晶さん

#老けみえ回避テク1:目立つほうれい線を薄くする

【メイク前に】
小鼻の横のツボと、頬骨上にある黒目の下あたりのおすと痛いポイントを指でもみほぐす。メイクブラシの柄の部分を使用すると短時間でできて◎。

ほうれい線に関係している表情筋の上のポイントを揉むことで、表情筋がすっと薄くなるのを実感できます。この後にベースメイクをすると、ほうれい線が目立たなくて、若く見える! 

コメント: 新見千晶さん

オバ顔最大の特徴といえば「ほうれい線」。笑いジワだとごまかさず、現実と向き合うべし。

老けみえ回避テク2:目元のクマをなかったことにする

【ベースメイクの後に】
クマはオレンジとイエローのコンシーラー2色でカバー。
まず、オレンジ系のコンシーラーを塗り、その上にイエローを重ねると、頑固なクマもナチュラルにカバーできます。

1色のコンシーラーだと、グレーに見えてしまうことがあるけれど、オレンジを使用するととても簡単にクマをなかったことにできるんです。

コメント: 新見千晶さん

#老けみえ回避テク3:たるんだフェイスラインを上げる

【ベースメイクの最後に】
顔の中心Tゾーン、目の下の▽、顎先に、ピンクのハイライトをオン。レフ板効果が生まれ、顔が立体的に引き締まって見えます。

全体のたるみが気になる人は、スキンケアやファンデも顔を引き上げるように下から上へ塗る。これだけで筋肉が刺激され、リフトアップにつながるんです。

コメント: 新見千晶さん

朝起きて「老けみえ」が気になったときには、メイクでエイジングサインを応急処置。でも、それよりも大事にしたいことがあると新見さんは言います。

一番若みえするのは、肌が潤ったことでキメが整い透明感がある状態。透明感があると、肌表面がピンとしてみえてハリとツヤも感じられるんです。

コメント: 新見千晶さん

若みえを狙うなら、洗顔後すぐのスキンケアから見直しを。

#老けみえ回避テク スキンケア編:どんよりくすみ肌に透明感を与える

【洗顔後すぐに】
化粧水を手のひらで温めてから肌に塗り、ハンドプレス
乳液も同じようにして塗り、ハンドプレス

丁寧にハンドプレスしながら順番に塗るだけで、肌にしっかり浸透。また手のひらの温度で顔の血行も良くなり、透明感が出るんです。時間のあるときは、濡らして電子レンジでチンしたホットタオルを首に巻き、頸動脈を温めるのもおすすめ。首にある大きな血管を温めると血行が良くなり、顔のくすみがとれ、顔色が明るく。

コメント: 新見千晶さん

肌がどんよりくすんでいると疲れた印象になり、見た目年齢がググっと上昇。メイク前のひと手間でパッと明るい透明肌になるテクニックは、意外なほど簡単ですね。

新見さんが使用したのは、ファンケルの『無添加アクティブコンディショニングEX』。肌本来の力を目覚めさせるアクティブセラミドと「対話型コラーゲン」*と呼ばれるファンケル独自のコラーゲンを配合。約30種類もあるコラーゲンの中から、ハリをもたらすⅠ型とⅢ型両方にアプローチ。気になる年齢サインに働きかけ、うるおいに満ちたふっくらハリ肌に導きます。

*「対話型コラーゲン」とは、ファンケルの独自成分「適応型コラーゲン」を指します。

肌にぐんぐんしみ込む感じ。肌表面がピン!とするので、ハリが出て、リフトアップして見える効果があるように思う。

コメント: 新見千晶さん

美容成分たっぷりのトロリとした手触りの化粧液と、吸いつくような使い心地でうるおいをギュッと閉じ込めてくれる乳液の簡単2ステップ。「老けみえ」回避テクにぴったりのアイテムです。初回なら半額で購入も可能。

ファンケルでは、老けみえ知らずのハリ肌を目指すなら知っておきたい、美容賢者たちの美肌の秘密を公開中。#タグ投稿するだけで、「ハリのある毎日応援グッズ」が当たるTwitterキャンペーンも。

ある朝、突然やってくる「老けみえ」は、スキンケアとメイクでしっかり回避が鉄則ですね。

Sponsored by 株式会社ファンケル

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
新見 千晶

豊富な知識で、撮影現場で培ったプロの美ワザを、わかりやすくシンプルに発信。多くの女優やモデルに支持され、多くの雑誌やメイクショーで活躍。書籍も多数出版。
by.Sチャンネル「試した人から即きれい! ミーハー美容」で火曜日(隔週)配信中!

新見 千晶に関連する記事