• やまとなでしこビューティー計画。

メイク前に現場で必ずやっている“プロの神マッサージ”を初公開。自分でも簡単にできるイラスト解説付き

2017.11.03

仕事にプライベート、たくさんのことを頑張っていると、知らないあいだに疲れが顔にたまってくるもの。そんなときは、プロが撮影の前にモデルさんたちにするという神マッサージをして疲れ顔をリセットしよう。今回はヘア・メイクアップアーティストの本岡明浩さん直伝の、クマの解消を助けるためのマッサージをご紹介。

クマの解消を助けるには血行を良くするべし

施したあとのモデルさんを見て周りのひとが「え?変わった?!」と驚くほど、マッサージに定評のある本岡さん。マッサージをすることによって、血行が良くなり、肌のトーンが上がってお疲れ顔がリセットできるんだそう。その上でメイクをすると、これまでの疲れが嘘のように、メイクののりも良くなって明るい印象に。

プロが現場でするマッサージ簡単4ステップ初公開

お疲れ顔に見えるのは、特にクマが目立ってしまうから。マッサージをすると血行がよくなるのはわかるけど、どんなふうにマッサージをすればいいの…? 「難しそう」という印象も。でも今回は誰でも簡単にできるマッサージを本岡さんに聞いてみた。

出典: イラスト/greenK

1.まずは、座った姿勢で両肘をテーブルにつく。両方の手の薬指と中指を目尻の下に当てて少しほぐした後、目の下にそってマッサージ。

2.その後、指を目頭に向けて滑らせ、目頭のまゆ毛の下あたりを親指で押す 。

3.まゆ毛の上を薬指と中指で滑らせ、目尻に戻す。

4.再度、両方の手の薬指と中指を目尻の下に当てて、目の下のマッサージ。

5.目頭のあたりを再度マッサージしたら、目の下に戻りこめかみに向かって流れるようにマッサージ。最後はこめかみから、老廃物をリンパに流すようにする。

マッサージをする時は、オイルやクリームを忘れない

マッサージをするときには、オイルやクリームをたっぷりと塗る。そうすると、肌の上で指が滑りやすくなるので、肌をこすりつけることがなく、余計な負担がかからないんだそう。

目のクマがあると、せっかくきれいにメイクをしても冴えない顔の印象になりがち。でも、自分の好きな香りのオイルやクリームを使って、マッサージをすれば、クマの解消を助けるだけでなく、ストレスも解消してくれそう。実はシンプルな目周りのマッサージ。今日から早速取り入れて、お疲れ顔とお別れしよ。

取材協力/メイクアップアーティスト 本岡明浩さん

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

本岡 明浩に関連する記事

Recommend