• 運命を変える眉メイクlesson

「顔だけぽっちゃり」の原因は、その“眉毛”かも。膨張NG眉と、スッキリ痩せ眉の描き方

2017.10.09

別に太っているわけではないのに、顔だけがぽっちゃりして見えると悩んでいる人、実はそれは“眉毛”のせいかも。美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんによると、顔が膨張して見えてしまうNG眉があるんだとか。ポイントをおさえて、すっきり小顔になれる美眉の描きかたをレクチャー。

【NG眉1】顔の余白が目立つ“短すぎ眉”

短めに眉を描くと若々しく見えるけど、短くしすぎると顔の余白が目立ってしまい顔が大きく見えてしまうんだそう。確かに、目尻・眉尻と生え際までの距離が広く感じられて、顔が大きく見える…。

目尻の真上よりも短くなっている人は、もう少し長めに描くのがおすすめ。目安として口角と目尻を結んだ延長線上に眉尻の終点がくるようにするとバランスがとりやすいです。

コメント: 玉村さん

【NG眉2】頬が垂れて見える“眉山下の毛残し”

最近、太めのナチュラル眉が流行しているからって、眉山の下の毛もそのままボサボサにしておくのはNG。ここに毛が生えていることによって、眉山~眉尻にかけて下がって見え、顔の重心も伴って下がって見えてしまうんだとか。

頬やフェイスラインも下がって見えるので、結果ぽっちゃり顔に…。眉山の下の毛はきちんと処理したほうが、すっきりとして清潔感あふれる大人の女性になれる。

【NG眉3】顔が膨張して見える“薄すぎ眉”

アイブロウの薄めカラーが一部の女性のあいだで人気のよう。でも、眉色が薄くなりすぎると、顔全体がぼやけて見えてしまう傾向に。それによって、膨張してみえて見えてしまい、これが“ぽちゃ顔”へとつながるんだとか。眉はある程度色をのせたほうが、顔にメリハリが生まれ、顔をシャープに見せたいならおすすめ。

ぽっちゃり顔に悩まされて、懸命に小顔ローラーや顔痩せをしていたという人にとって、まさか眉の描き方に問題があったなんて、驚きの事実。でも、これなら自分でもチャレンジできそうでは? これから眉メイクで、シャープな顔を手にいれよ。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(隔週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(隔週)配信中!

玉村 麻衣子に関連する記事

undefined

Recommend

undefined