• 色気スイッチを押すトキ。

今秋、“チェック柄”アイテムが気になる。ほぼ完売「スタイリストが指名買いした服」はコレ

2017.10.13

この秋のトレンド柄といえば、なんといっても“チェック柄”。アイテムを問わず、取り入れれば即今年顔になれる。特に今年は正統派のチェックが旬らしい。

ファッションのプロ、スタイリストのスド=キョ=コさんもいち早く目をつけ、展示会で一目惚れしたチェックアイテムがあるという…! 今期マストバイ必須のチェック服とは?

今年っぽい“チェック柄”アイテムの選びかた

2017秋、どんなブランドから必ずリリースされているといっても過言ではないチェック。アウター、トップス、ボトムス、シューズにバッグまでそのアイテムも様々。今年はぜひお洋服でチェックを取り入れたいところ。

さらにマストで取り入れるべきは、正統派チェック。伝統的な英国風チェックに視線集中。

特に、今年のチェックブームの火付け役ともなった、グレンチェックは外せない。さりげない格子模様がこなれ度高め。かわいくなりがちなチェックを、マニッシュに、クールに見せてくれる大人が取り入れたい柄。

王道中の王道、タータンチェックも見逃せない。カラーの組み合わせ次第で、フェミニン、モードと印象が異なるので、自分の好きなファッションテイストに合わせてチョイスが可能。淡い色味の組み合わせはかわいく、濃い色味の組み合わせはカッコよく仕上がる。

プロが指名買いしたチェックアイテムって?

出典: ブランド提供

トップス ¥12,800(税抜)

出典: ブランド提供

スカート ¥11,800(税抜)

普段から様々なブランドのチェックアイテムを見ている、スタイリストのスド=キョ=コさんのハートを射止めたのがKAWI JAMELのこちらのチェックのセットアップ。あまりにかわいすぎて、展示会で見た瞬間にオーダーしてしまったのだとか。

普通にチェックアイテムってよくあるけど、ブラウスとスカートのセットアップってところがちょっと他にはない感じで一目惚れ。上下別々でも着られるし、ヘビロテ必須アイテム!

コメント: スド=キョ=コさん

なかなか挑戦しづらい色であるイエローでも、落ち着いた色の格子模様が入ることにより、大人でも難なく取り入れられる。1点でも今年らしいポイントになるチェックアイテムもセットアップを選べば最強のトレンドワードローブに。

スド=さんが指名買いした上記のセットアップは残念ながらほぼ完売。でも諦めないで。KAWI JAMELには他にもかわいいチェックアイテムがあるので今すぐお店orオンラインショップへ急いで。

お問い合わせ先
LTN inc. / KAWI JAMELE
03-6690-8776
http://kawijamele-shop.com

取材協力 stylist/スド=キョ=コ

Channelバックナンバー

色気スイッチを押すトキ。

配信日:金曜日(隔週)

大人の特権・色気をかもすひとときに、携えていたいアイテム。

text : 森田文菜

supervised by

スタイリスト/スタイルディレクター
スド=キョ=コ

女優、タレント、アーティストを中心にジャンルを超えたスタイリング、衣装デザインを得意とし、店舗ディスプレイ、空間コーディネートも手掛けるマルチスタイリスト。
by.Sチャンネル「色気スイッチを押すトキ。」で金曜日(隔週)配信中!

スド=キョ=コに関連する記事

Recommend