• 美の処方箋

生理前の“ドカ喰い”は●●で脳を騙すべし。早坂流「4つの抑止テク」って?

2017.12.11

生理前になると「食欲が暴走する」「甘いものが食べたくなる」なんて、女性にありがちな悩みのひとつだとあきらめていない? どうすれば、コントロールできるの?

そんな疑問に答えてくれたのは、ホリスティック美容やアロマテラピーにもくわしい、人気メイクアップアーティストの早坂香須子さん。止まらない食欲をセーブするための、4つの提案を語ってくれた。

その1:自分のバイオリズムを知るべし

自分の生理周期(排卵日)を知ることが大切です。基礎体温を入力するアプリなどを使って、自分のバイオリズムを把握してください。

コメント: 早坂香須子さんコメント

生理周期に入ると、女性の体は妊娠に備えようとします。そのため、栄養を貯蓄しようと食欲が増えるんだそう。女性ホルモンのバランスが崩れて起こる、体の自然現象を知り、理解することからはじめてみて。

その2:自分の欲求を許してあげる

生理前は「妊娠の準備」をするとき。生理後は「良い雄」を捕まえるために女性が輝くとき。それぐらい、女性ホルモンが変化します。だからこそ、自分の欲求に耳を傾けてコントロールしてあげることが大切です。

コメント: 早坂香須子さんコメント

「今日は食べても大丈夫。明後日はカロリー調整をしよう」そんなふうに自分を認めてあること。我慢してイライラしたり、ストレスを溜めるより食欲を認めてあげてハッピーに過ごすこと。食べすぎた自分を責めないようにするのがポイントなのだそう。

その3:食欲を沈める香りで脳を騙す

本当にお腹が減っているのではなく、脳が欲している場合もあります。そんなときは、食欲の指令を出す「脳」を騙す、柑橘系の香りを持ち歩くこと。発作的な食欲が抑えられる、お守りのようなものですね。

コメント: 早坂香須子さん

出典: ライター撮影

ロールオンパフュームオイル イエロー サクセス&クリア ~日本の柚子とジュニパーの香り~ 7.8ml  ¥2,750円(税抜)


お問い合わせ先
トコトワオーガニクス(オーガニックスタイルズ)
︎☎052-938-8640
http://organicstyles.jp

早坂さんのおすすめは「トコトワオーガニクス」のロールオンパフュームオイル。爪や指先、首筋にサッとひと塗りできるコンパクトサイズ。スキンケア効果を兼ね備えながら、アロマテラピーをベースにした精油の効果が五感をリフレッシュ。ガラス瓶に入ったストーンセラピーの石(タイガーアイ)が精神的にもパワーチャージしてくれる。

その4:女性ホルモンをととのえるハーブティーを飲む

女性ホルモンに働きかけるマリエン薬局のハーブティーも良いです。ひと月の半分(生理前)だけでも、継続的に試すと効果を実感できるかもしれない。自分の体の反応に耳を傾けながら、未来の自分の症状を軽くするために備えてみてください。

コメント: 早坂香須子さんコメント

出典: ライター撮影

ウーマンブレンド 約1.5g×約45個入 ¥4,480

お問い合わせ先
ドイツ・マリエン薬局 自然療法ショップ
https://www.marienremedy.com

PMSや生理周期の乱れなど、ホルモンバランスを整える13種類のハーブをブレンド。妊娠を希望する体作りや更年期症状の予防にも効果的な、女性ならではの悩みに備えるハーブティー。普段から、ホルモンバランスの不調を感じる、自律神経が乱れやすいなどの自覚症状を感じる女性にもおすすめ。

出典: ライター撮影

生理前の突発的な食欲は、女性ホルモンのバランスが乱れているからこそ起こるもの。だからこそ、自分のバイオリズムを把握し、自分でコントロールする必要があるのだそう。なにより、強いストレスを感じる「食べすぎ」の罪悪感に苦しまなくてすみそう!

取材協力/メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

Channelバックナンバー

美の処方箋

配信日:月曜日(隔週)

心も体も健康に美しくなるためのアイテムや美容法を早坂香須子さんが伝授。

text : iida_maki

supervised by

メイクアップアーティスト
早坂 香須子

メイクアップアーティストとして国内外のモデルや女優からの支持が高く、数多くのメディアでも活躍中。「ネロリラ ボタニカ」ブランドディレクターを務める。
by.Sチャンネル「美の処方箋」で月曜日(隔週)配信中!

早坂 香須子に関連する記事

Recommend