• アラサー美容、救命作戦

美肌のプロが使う「クマ対策の美容液」。奇跡の41歳、若見えの理由はこれだった

2017.11.15

乾燥やスマホやパソコンで目を駆使したことで、“クマ”が目立つ…。そんなダメージフルな目もと。皮膚が薄くて繊細な部位だからこそ、念入りなスペシャルケアが必要。

美容家・石井美保さんに効果抜群の美容液を使ったケアの方法を教えてもらった。

奇跡の41歳、美容家・石井美保さんが感動した“目もと美容液”

他の部位に比べて目もとは、皮膚が薄く汗線や皮脂腺がないため自ら守る力も弱く、様々な外的ダメージにさらされやすい部位。毎日のパソコンやスマホの筋肉疲労や、メイク刺激やクレンジング不足による色素沈着なども相まって、クマが目立ってきたというひと、多いのでは?

長年クマに悩まされてきたという石井さんが、感動してやみつきになってしまったという美容液を教えてもらった。見た目にも老化サインが出やすい場所だから、しっかりチェック。

プロ感動の美容液は、ヘレナ ルビンスタインのフォース C. 3 アイ

出典: 編集部撮影

ヘレナ ルビンスタイン フォース C. 3 アイ ¥12,000(税抜)
[問い合わせ]ヘレナ ルビンスタイン03-6911-8287

デリケートで疲れのサインが出やすい目もとにアプローチする美容液。時間差ではたらき続ける3種類のビタミンCや肌にあたたかみを感じさせるサーモ デリバリー システムを搭載。

色素沈着やエイジングによる目もとのたるみ、頬のハリ感の減少など目元の影を一掃してくれる。

プロもやってる、フォース C. 3 アイを使った目もとケア

出典: 編集部撮影

日中に受けたダメージを癒してリセットするためには、夜寝る前のお手入れがカギ。目もとにこんもり塗ってパックする。じんわりと温かくなり、たるみやシワをシャープに引き上げ。こっくり濃厚ながらも心地よく馴染む贅沢なテクスチャーが魅力。

”目もとの疲れは、老け顔の始まり”ともいう、顔のパーツのなかでも特に重要な部位。美しい目もとを手に入れるべく、毎日のケアにプラスしてみてはいかが?

取材協力/美容家 石井美保さん

Channelバックナンバー

アラサー美容、救命作戦

配信日:水曜日(隔週)

悩み多きアラサーの美容トラブルをお助けする方法やおすすめアイテムを紹介

text : MIHO.S

Recommend