• 27歳からの、ビューティースポット

知らない間に、O脚X脚になってるかも…? "すらっと美脚"の秘密は●●にあり

2017.11.10

意外と、うしろから見られている脚。とくにO脚やX脚など、脚がゆがんでいると、いくらメリハリのある脚でも美しく見えないのが残念…。気づかないうちに、O脚X脚の予備軍になっているかも…。

まずはインナービューティーインストラクターの松葉子さんに聞いた、隠れO脚X脚かどうかを知るための「脚のニュートラルラインチェック」を試してみて。

そもそもO脚もX脚も、もともと生まれ持った骨格変異でなっている方は直せないのですが、ほとんどの方々は、普段の生活スタイルの持続で骨格のズレが生じていることが原因の場合が多いのです。

出典: 松葉子さん オフィシャルブログ

もしかしてO脚X脚? 脚のニュートラルラインチェック

まずは、自分の脚が「正しいライン」であるかを知ることが大切。
それを知ることができる「脚のニュートラルラインチェック」。
以下の4つのポイントが、一直線であるかどうか、チェックしてみて。

①人差し指

②足首真ん中

③膝中央

④太ももの真ん中

これが脚のニュートラルライン。
このラインからのズレでX脚.O脚がわかりますね。

出典: 松葉子さん オフィシャルブログ

日常生活で気づかぬうちに…。O脚X脚になってしまう原因とは?

どのようにO脚X脚になってしまうのか?
実は、O脚もX脚も原因は「股関節の内旋(ないせん)=内側にねじる動き」にあるのだそう。

どちらも、股関節が内旋していることでO脚X脚になります。大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)を日常生活でよく使ってしまうので、大腿骨(だいたいこつ)を外に引っ張ってしまってO脚に、内側に回ってX脚が起こる可能性が高いです。

コメント: 松葉子さん

O脚X脚を改善して、すらっと美脚になりたい! どうしたらいいの…?

「“大腿筋膜張筋”がお手伝いしているお仕事を、本来すべき筋肉がするようにしてあげればいいのです」と松さん。

“本来すべき筋肉”って…?

お尻の外旋筋と太ももの内転筋群、恥骨筋を使うことが大切です。もちろん、骨盤の正しい位置は必須。

コメント: 松葉子さん

日々の悪い生活習慣や歩き方・姿勢によって、起こり得るO脚X脚。知らぬ間になっていた…なんてひともいるかも。すらっと美脚を目指すなら、日常生活で使うべき筋肉の存在や、骨盤の正位置などを意識してみることからはじめてみて。

取材協力/インナービューティーインストラクター 松葉子さん

Channelバックナンバー

27歳からの、ビューティースポット

配信日:木曜日(隔週)

生活スタイルの意識とエクササイズで、心も身体もハッピーに。

text : Yukari Shirai

supervised by

スポーツトレーナー/セミナー講師
松 葉子

インナービューティーインストラクター。運動の大切さと女性のカラダとココロのメカニズム、ビューティー理論を提供している。
by.Sチャンネル「27歳からの、ビューティースポット」で木曜日(隔週)配信中!

松 葉子に関連する記事

Recommend