• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

ダイエットも難しいコーデも不要。冬服なのに「−3kg」が叶う“着痩せ”神アイテム

2018.01.03

着膨れしがちな冬服。ただでさえ気になる体型のお悩みが、ますます増えてしまう…。対処法はいろいろあるけれど、どうせなら簡単に叶えたい。

着るだけで痩せて見える、なんてそんな都合のいいアイテム、実はあります。Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんが、とっておきをこっそり教えてくれた。

Iラインワンピースで即・美シルエット

まず、すぐれたボディライン隠しを発揮するのが、Iラインワンピース。下にストンと落ちているため、ウエストラインが強調されず、ボディラインをきれいな“I”に演出してくれる。そして、タートルネックによる着痩せ&小顔効果もフォローもできるとなお◎。

でも、選び方に注意点があるみたい。

Iラインワンピを選ぶときにもっとも大切なのは、丈感。長すぎや短すぎはNG。くるぶしが見えるくらいの丈感を意識してみて。

コメント: 黒石奈央子さん

そしてもうひとつ注意点がある。体型隠しを気にすぎて、ダボッとしたワンサイズ上のアイテムを選ぶのもNG。美しいシルエットはサイズ感は合っているからこそ。

顔まわりはまとめてすっきりさせたほうが、よりIラインが強調され、痩せ見え効果に。アウターは意識せず、なんでもOK。ワンピだし、こむずかしくコーデを考えなくていい。思う存分楽しちゃって。

オールインワンなら残念ボディ→メリハリボディに

特に足の太さが気になるひとにおすすめなのが、オールインワン。Vネックでデコルテをきれいに見せることができ、見せたいところは見せ、隠したいところは隠せる、女性のわがままをそのまま叶えるアイテム。

ただ、やっぱり、オールインワンならなんでもいいってわけじゃない。

選ぶ際、足もとに注目してください。裾だけがフレアに広がっているものはNG。きゅっと裾が狭まっているか、そのままストンと落ちるアイテムの方が、視覚的に着痩せ効果が得られます。

コメント: 黒石奈央子さん

また、お腹まわりが気になるひとは、ウエストマークをオンすれば、より理想的な体型が手に入るかも。

ワンピやオールインワンは、1枚でさらりと劇的着痩せが手に入る、忙しい大人女性の強い味方。ダイエットも難しいコーデも不要、楽して美ボディを手に入れよう。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

Recommend