靴の美しさが、女の格を決める! /CHIHARU式 型破りビューティーの作り方

2016.12.09

No.3 靴の美しさが、女の格を決める!

こんにちは、CHIHARUです。
 
今回は、足もとから透けて見える美しさ、にについてお話しますね。
 
以前、憧れている女性に初めて会ったとき、
ハイヒールの裏のゴムが擦れていたのを見て、
がっかりしたことがあるんです。
 
靴が汚いってことは、それ以外の見えない部分もきっと汚いんだろうな…って。
 
これってメイクにも言えること。
例えば、上手にファンデーションを塗ったつもりでも、
スポンジが汚れていると、くすんで見えたり、ムラになったり。
実は、見る人が見たら、わかってしまうものなのです。
 
だから、靴がきちんとお手入れされていないだけで、
きっと汚いスポンジでメイクしているんだろうな〜って思えちゃう。
“本物の美人”とは言えないんじゃないかなって。
 
私は舞台出身で、常に全身をチェックするのが習慣になっています。
だから、玄関には足もと専用の鏡を置いて
納得しないと外出できないほど。
 
それに、靴は美しさの印象を左右するだけじゃなく、
その人の未来まで、左右してしまうとも思っています。
 
スニーカーを履いてホテルへディナーには行けないですよね?
はいている靴にふさわしい場所に、靴が連れていってくれるんです。
「高価な靴だから良い」というわけではなく、
お手入れが行き届いた綺麗な靴が、素敵な場所に連れて行ってくれる。
 
つまり“靴底の減りは、運気をすり減らす”ってこと。
 
コレを読んで「ギクッ」とした人は、今すぐ玄関へ!
靴のかかと修理や汚れ落とし、きちんとメンテナンスを始めてみて。
 
どの角度から見られても魅力的な女性、目指しましょう!

■CHIHARU

ヘアメイクアップアーティスト。
1986年、第72期生として宝塚歌劇団入団。雪組・花組で男役スター、矢吹翔として活躍。在団中からメイクの勉強を始め、退団後はプロのヘアメイクアップアーティストに。舞台ヘアメイクのプロデュースをはじめ、女性誌の美容企画、美容セミナー、CMなど幅広いステージで活躍。女優、タレント、モデルからの支持も厚い。

※CHIHARUさんの新連載「CHIHARU式 型破りビューティーの作り方」10/1〜1週間連続更新中!どうぞお楽しみに!

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend