「疲れてる?」とは言わせない、寝不足顔を救う「クマ隠し」テクニック /CHIHARU式 型破りビューティーの作り方

2016.12.09

No.7 「疲れてる?」とは言わせない、寝不足顔を救う「クマ隠し」テクニック

こんにちは、CHIHARUです。
 
一生懸命に仕事をがんばっていると、
寝不足になってしまう日もありますよね。
 
そんな働く大人女子の心をズタズタにするひと言が、
「顔疲れてない?」という言葉。
 
特に男性から言われたりすると、
悪気がない一言なだけに、とってもショックですよね。
 
そこで今回は、
睡眠時間は少ないけど、いつも元気にイキイキ見せたい
という大人の乙女心に応える
寝不足顔を撃退するメイク法をお届けします。
 
寝不足顔の要因は、ずばり目の下の「クマ」。
つまり「クマ」を隠す「コンシーラー使い」がポイントとなります。
 
皆さんよくやる間違いが、暗いクマを明るく見せようとして
白っぽいコンシーラーを選ぶこと。でも、それだとクマが透けてしまい、
結果、グレーにくすんで見えるんです。
 
 
ガンコなクマは、まず
「やや濃い肌色」のコンシーラーで
肌となじませてしまうのが正解なんです。
 
塗り方はとっても簡単。
目の下のクマと明るい肌との境目にライン状にコンシーラーを置き、
目の際にむけて指先で軽くたたきこんでぼかすだけ。
 
こうして濃い色で最初にクマを消してから、
明るいハイライトカラーを重ねると、
目の下がくすむことなく、ぱっと冴えた印象に。
 
寝不足なんて感じさせないほど一気に肌が華やいで、
職場での好感度アップは間違いなし!
ぜひ試してみて。

■CHIHARU

ヘアメイクアップアーティスト。
1986年、第72期生として宝塚歌劇団入団。雪組・花組で男役スター、矢吹翔として活躍。在団中からメイクの勉強を始め、退団後はプロのヘアメイクアップアーティストに。舞台ヘアメイクのプロデュースをはじめ、女性誌の美容企画、美容セミナー、CMなど幅広いステージで活躍。女優、タレント、モデルからの支持も厚い。

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend